ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

暮らしの情報/ お知らせ (2)

15/32

京都府宇治田原町

■子育て世帯必見 育児用品購入助成事業
満1歳未満の乳児に係る育児用品購入に対して助成を行っています。
対象:町内に住所を有する満1歳未満の乳児の保護者
受付:購入した育児用品の内容がわかる領収書等の原本、申請者名義の通帳の写し、印鑑をもって、保健センターで申請
(申請は1人1回のみ)
申請期間:出生日から満1歳の誕生日の前日までの購入分が対象で、同日が申請期限
助成額:町内の商店等での購入に対し上限2万円
(ただし、4月1日以降の購入分については、町内の商店以外でも1万円まで助成)

問合せ先・申込先:健康児童課
【電話】88-6636

■町営住宅(天皇団地)入居者募集
募集戸数:一戸(2名以上申込みの場合は抽選)
間取り:3DK、駐車場有
家賃:宇治田原町営住宅の設置及び管理に関する条例、同施行規則による
締切:4月9日(火)
入居日:5月10日(金)から10日以内

問合せ先:建設環境課
【電話】88-6637

■4月から『働き方』が変わりはじめます
(1) 時間外労働の上限規制
(ただし、中小企業は平成32年4月1日~)
残業の上限は、原則として月45時間・年360時間とし、臨時的な特別の事情がある場合でも年720時間以内、単月100時間未満(休日労働を含む)、複数月平均80時間以内(休日労働を含む)を限度に設定
する必要があります。

(2) 年5日間の年次有給休暇の付与が義務化
使用者は、10日以上の年次有給休暇が付与される全ての労働者に対し、毎年5日、時季を指定して有給休暇を与える必要があります。

(3) 正社員と非正規社員の間の不合理な待遇差禁止
(平成32年4月1日~。ただし、中小企業は平成33年4月1日~)
同一企業内において、正社員と非正規社員(パートタイム労働者・有期雇用労働者・派遣労働者)の間で、基本給や賞与などの個々の待遇ごとに、不合理な待遇差を設けることが禁止されます。

問合せ先:
〔時間外労働の上限規制や年次有給休暇の付与〕
京都労働局 労働基準部 監督課
【電話】075-241-3214
〔正規労働者と非正規労働者の不合理な待遇差の解消〕
京都労働局 雇用環境・均等室
【電話】075-241-3212

■浄化槽整備推進事業
高尾、奥山田地区では町で浄化槽を設置・管理する「浄化槽整備推進事業」を行っています。
浄化槽を設置する予定がある場合は、事前に上下水道課までご相談ください。

問合せ先:上下水道課
【電話】88-3337

■下水道・町設置浄化槽の使用人数に変更あれば届出
公共下水道や町設置浄化槽を使用している方は、使用人数に変更があれば届け出てください。
水道水以外の井戸水等を使用している方は、料金が使用人数によって変わります。

問合せ先:上下水道課
【電話】88-3337

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階