ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

自主防災組織の活動状況

19/46

佐賀県小城市

令和元年台風15号(房総半島台風)、台風19号(東日本台風)など、日本列島各地で甚大な被害を伴う災害が発生しています。
県では令和元年8月26日から28日にかけ、前線に伴う大雨(佐賀豪雨)が発生し小城市においても甚大な被害が発生しました。
このような災害に対し、地域防災力の強化と共に自主防災組織の活動の重要性が再認識されています。
市でも要望のあった行政区に出向き、防災出前講座や防災訓練の実施、また地区防災マップの作成を行っています。
出前講座、防災訓練、地区防災マップ、研修会についてお気軽にご相談ください。

令和元年度の自主防災組織の活動を紹介します。
活動実績:
(1)防災出前講座 19団体
参加者476人
(2)防災訓練 5地区
参加者331人
(3)研修会 6団体
参加者449人
(4)地区防災連絡会 8地区
参加者135人

小城市ホームページから「自主防災組織」で検索

問合せ:防災対策課(西館2階)
担当:川原田・西川
【電話】37・6119

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU