文字サイズ
自治体の皆さまへ

美と鑑賞の憩いの場―美術館通信―

19/37

兵庫県丹波市

◆寅年・新春記念展‐丹波を訪れた四人の巨匠たち‐
期間:令和4年1月15日(土)~3月13日(日)

丹波を訪れた四人の近代日本画の巨匠・富岡鉄斎(てっさい)(1836~1924)、幸野楳嶺(ばいれい)(1844~1895)、大橋翠石(すいせき)(1865~1945)、小川芋銭(うせん)(1868~1938)を取り上げ、新春記念展として展覧会を開催します。
本展では、豊かな穀倉(こくそう)地域である丹波の地を訪れた画家たちが丹波市内に残した作品を展示し、丹波とのつながりやエピソードと共に紹介します。また、「寅年」の新年にちなんだ翠石の「虎」をはじめ、市外で所蔵される作品も併せて展示します。

開館時間:午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日:月曜日※祝日の場合は、翌日休館
観覧料:一般800円、大学・高校生400円、小・中学生200円(ココロンカード利用可、20人以上団体割引、小学生未満無料)

申込み・問合せ:植野記念美術館(氷上町西中615-4)
【電話】82-5945

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU