ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

しそうトピックス

19/27

兵庫県宍粟市

市公式サイトの「フォトニュース」がスマホで。
本コーナーに掲載されていない写真もあります。

■オープン祝うまつり 8月8日 いちのぴあ
コロナの影響で開催が見合された「いちのぴあおーぷにんぐまつり」が開かれ、市関係者や親子連れなど約200人が完成を祝いました。式典では市長が「幅広い年代がふれあう拠点ができた。地域の関係者らに感謝したい」とあいさつ。続いて同施設のあり方や運営方法を検討した委員16人を代表して委員長の大坪津義さんに感謝状が贈られました。施設は今年4月にオープン。天然木のおもちゃが楽しめる遊戯室や開放感のある図書室が人気を集めています。

■「コロナもとんでいけ」虫おくり 8月9日 波賀町飯見
害虫を追い払い豊作を願う「虫おくり」が行われました。「虫、虫、虫とんでいけ、コロナも一緒にとんでいけ」と今年ならではの掛け声とともに、たいまつを手にした住民ら約60人があぜ道を練り歩きました。飯見夢むら棚田の会代表の岡田初雄さんは「コロナの影響で1か月ほど遅れたが、無事に終えられた」とほっとした様子でした。

■足が生えた!? 8月12日 波賀町皆木
波賀町の牛谷和美さんの畑で、かわいらしい形をしたナスが見つかりました。長さは約15センチ。ヘタの下から伸びる2本の突起が前足を踏ん張る子豚の姿を連想させます。自ら収穫した牛谷さんは「お盆の精霊馬みたい。ご先祖様も驚くわ」と笑顔でした。

■大塚製薬と市が協定締結 8月18日 市役所
「ポカリスエット」や「オロナミンCドリンク」などの商品で知られる大塚製薬株式会社と市が包括連携協定を締結しました。栄養補助食品などの研究で得た同社の情報を生かした取組が期待されます。同社大阪支店長の藤原康宏さんは「市民の健康づくりをサポートしたい」と意欲をみせます。連携の第一弾は熱中症を防ぐアドバイザー養成講座が予定されています。

■千草鉄刀剣お披露目 8月25日 千種中学校
「千草鉄」の鋼を原料に鍛えられた刀剣がこのほど完成し、千種中学校の生徒らにお披露目されました。使用された鋼は約5キロ。同校の生徒らが「たたら製鉄」と呼ばれる古の技法で精製しました。かつて国宝級の刀剣の原料として名を馳せた千草鉄。製作した刀匠の桔梗隼光(ききょうはやみつ)さんは「あこがれの素材。魅力を引き出せたと思う」と感想を述べました。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU