文字サイズ
自治体の皆さまへ

赤穂に赴任しました

4/28

兵庫県赤穂市

■赤穂警察署長 堀井(ほりい)昭彦(あきひこ)
3月25日付で赤穂警察署長として着任しました。
西播地域で勤務するのは、はじめてですが、「忠臣蔵のまち・塩のまちとして名高く、歴史ある赤穂の地」で勤務できることを光栄に思っています。
はじめて署長に任命され、責任の重さを痛感しているところですが、署員一同「明るく・爽やかに」をモットーに「赤穂市民の皆さまから信頼される警察活動」を行っていきますので、ご支援とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

■県立赤穂高等学校長 大角(おおかど)謙二(けんじ)
このたび、伝統ある県立赤穂高等学校に着任しましたことを、大変嬉しく思います。
本校は、地域に貢献できる人材の育成を目指し、教職員一同、日々の教育活動に取り組んでおります。
来るべき100周年の節目に向け、さらなる飛躍を遂げようと取り組んでまいりますので、ご支援ご協力をよろしくお願いいたします。

■赤穂健康福祉事務所長 藤田(ふじた)伸輔(しんすけ)
赤穂健康福祉事務所長に着任しました藤田です。
WHOが定めた生活機能分類では健康を「肉体的にも、精神的にも、そして社会的にも、すべてが満たされた状態にあること」としています。その上で生活の状況、社会活動の状況、環境、個人の特性を評価します。健康福祉事務所の役割はまさにこのような健康の概念に沿ったものであり、地域の健康増進に努力していきたいと思います。

■県立赤穂特別支援学校長 關(せき)史秋(ふみあき)
地元赤穂の特別支援学校に校長として着任し、1カ月が経ちましたが、教員として最初に赴任したのが赤穂養護学校でした。思い出深い学校に校長として帰ってくることができたのは、大変ありがたいことだと感じております。校長として本校職員と共に「子供たちの笑顔と成長のために」を胸に、本校児童生徒の自立と社会参加に向けて教育活動を進めてまいります。今後ともご支援とご協力を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

■龍野公共職業安定所 赤穂出張所長 増田(ますだ)智香(ちか)
このたびハローワーク赤穂に着任しました増田と申します。赤穂は、歴史と伝統そして温泉など豊かな自然あふれる名高い地であり、この町で勤務できることをたいへん嬉しく思っております。
ハローワークとしては、この歴史あるまちで地域の方々から頼られる存在でありたいと思い、職員ともども取り組んでいく所存でありますので、ご支援ご協力を賜りますようよろしくお願いいたします。

■県立赤穂海浜公園 公園管理事務所長 金澤(かなざわ)満章(みつあき)
4月1日付で赤穂海浜公園管理事務所に着任いたしました金澤です。播磨灘と千種川の清流にはぐくまれ、古い歴史と伝統を持つ、義士発祥のまち赤穂に勤務できることを大変うれしく思います。
赤穂海浜公園は、昭和62年7月の開園以来、身近な生活環境に潤いと安らぎを与える公園として、多くの方に利用されています。誰もが安全・安心・快適に公園を利用していただけるよう、職員一同、誠心誠意努めてまいりますので、皆さま方のご来園を心よりお待ちいたしております。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU