ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

せん定枝と刈草を受け入れます

14/43

北海道伊達市

市内の各家庭で排出される樹木のせん定枝や刈草を堆肥センターで受け入れます。受け入れたせん定枝などは、堆肥を製造するための副資材として活用し、有機物資源の有効活用につなげています。

受入期間:5月1日~9月29日の毎週土・日曜日、祝日

受入時間:
・5月~8月:
午前9時~午後5時

・9月:
午前8時~午後4時
※どちらも正午~午後1時を除く

受入場所:堆肥センター内せん定枝・刈草受入施設(喜門別町45-3)

受入方法:せん定枝の受け入れは、枝の直径が15cm未満で、長さが1.5m以下のものに限ります。枝の直径と長さをそろえて搬入してください。

搬入できないもの:せん定枝や刈草以外のものが混入すると、堆肥の品質が劣化したり、せん定枝を専用の機械で砕くときに作業員がケガをする場合があります。搬入前には、次のものが混入していないことを必ず確認してください。
・ごみ(空き缶・袋・石など)
・抜根・竹
・廃材
・薬剤処理・着色などをしているもの
・くぎや金属が付着しているもの

注意事項:
・せん定枝をひもなどで束ねて持ち込んだときは、ひもは外してお持ち帰りください。
・搬入の際は、現地職員の指示に従ってください。

問合せ:農務課農政係(第2庁舎)
【電話】(直)82-3201
【電話】(代)23-3331 
(内線772~774)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

ユーザー登録
MENU