ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

地域とともにコミュニティ・スクール情報~トマム学校~

18/24

北海道占冠村

今年は新型コロナウイルス感染症への対応の臨時休業等のため、予定していた授業や行事の時期など内容を大きく見直すことになりました。6月16日(火)には特別活動の勤労生産・奉仕的行事として、学校花壇の全校花植えを行いました。学校環境美化のために花壇を整備する活動を通して、勤労や社会奉仕の尊さや意義を実感することが目標です。植える花は、子供たち一人ひとりが家庭で保護者と相談して決めました。種類は、マリーゴールド、サルビア、ベゴニア、日々草、ロベリアの5種類で約300本。本校の学習支援員でもあり占冠村学校支援ボランティアの平塚支援員から、花の植え方、水やりの仕方などを学び、全児童生徒8人で協力して、円形の綺麗な花壇を完成させることができました。今後は、毎週水曜日の登校後に花壇の草抜きを児童生徒・教職員全員で行い、花の手入れをしていきます。トマム学校の前を通る機会がありましたら、是非、トマム学校の花壇をご覧ください。
6月17日(水)には、平塚支援員と本校の公務補で占冠村学校支援ボランティアである安居公務補を講師として、山菜学習を行いました。学校の周りを歩き、山菜の見分け方や名前を教えてもらい、ウドやフキ、ヤマブドウの葉などをたくさん収穫しました。今年はコロナ感染症予防のため児童生徒による調理実習は行いませんでした。収穫後、安居公務補に調理してもらい、給食の時間にみんなで初夏の味覚をおいしく味わいました。
トマム学校は、これからも、保護者や地域の方から学ぶ学習の機会を大切にして、「地域とともにある学校」をめざします。

問合せ:占冠村教育委員会
【電話】56-2182

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU