ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

平成31年度 奥尻町の予算

2/28

北海道奥尻町

平成31年度の奥尻町の一般会計、各特別会計は、3月12日から14日まで開催された「第1回奥尻町議会定例会」で承認され、原案どおり可決成立されました。
厳しい財政事情にありますが、今後も様々な改革に取り組み、限られた予算を有効に活用し、誰もが安心して暮らせる町づくりを進めます。

■一般会計 歳入合計 37億6,808万1千円(100%)
・町税 2億6,666万5千円(7.1%)
・地方交付税 19億1,207万7千円(50.7%)
・国庫支出金 1億4,914万9千円(4.0%)
・道支出金 2億7,802万2千円(7.4%)
・繰入金 2億960万円(5.6%)
・諸収入 1億6,645万6千円(4.4%)
・町債 4億9,781万7千円(13.2%)
・その他2億8,829万5千円(7.6%)

■一般会計 歳出合計 37億6,808万1千円(100%)
・人件費 8億795万1千円(21.4%)
・物件費 8億3,620万9千円(22.2%)
・補助費等 5億4,300万8千円(14.4%)
・普通建設事業費 3億7,556万7千円(10.0%)
・公債費 6億5,653万3千円(17.4%)
・繰出金 3億8,730万4千円(10.3%)
・その他 1億6,150万9千円(4.3%)

■歳出(性質別)
一般会計予算、歳出の性質別内訳は、物件費(22.2%)、人件費(21.4%)、公債費(17.4%)の順となっています。

■歳出(目的別)
一般会計予算、歳出の目的別内訳は、総務費(28.5%)、次に公債費(17.4%)、教育費(11.3%)の順となっています。

■総予算 59億603万5千円

・内訳
一般会計:37億6,808万1千円
特別会計:21億3,795万4千円

平成31年度奥尻町の予算総額は、59億603万5千円で、内訳は、一般会計37億6,808万1千円、バス交通事業などの13事業の特別会計21億3,795万4千円となっております。
一般会計の歳入の内訳は、地方交付税が50.7%と約5割を占め、次に町債、その他の順となっています。
暮らしの上で、直接的に関わりの深い13事業の各特別会計の予算は、右記のとおりですが、厳しい運営の特別会計には、一般会計からの繰出金が措置されています。

■各特別会計の予算額

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

ユーザー登録
MENU