ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

ふらのみらいらぼ

17/32

北海道富良野市

みんなの力と知恵で共に学びあう

合言葉は まぜて、まなぶ

成28年春にスタートした「ふらのみらいらぼ」。人と人が出会い、年齢や立場を越えてつながり、自分たちが生活する地域を、楽しみながら作ることを目的に活動しています。
平成31年度は下記の4つのプログラムを実施します。参加されるみなさんでアイデアを出し合い、自ら実践し、多世代でワークショップを行っていきます。現在、参加登録を受け付けていますので、ぜひ、登録をお願いします。各ワークショップ・イベントは、子どもからシニア世代の方まで、誰でも参加できます(未就学児は保護者同伴)。

申込/問合せ:ふらのみらいらぼ事務局(暮しステーション内末広町18番5号)
【電話】23-4000
【メール】kurashi@agate.plala.or.jp
※電話での問い合わせは、午前11時から

平成31年度富良野市委託事業まち・ひと・しごと創生総合戦略事業ふらのまちづくり未来ラボ推進事業

■参加者募集平成31年度のプログラム

ふらのみらいらぼ2019始まります!
参加登録:年間200円
※一部材料費がかかる場合あり

◆プログラム森・ひと・アート緑(みどり)の縁(えん)プロジェクト
富良野市の面積の約7割が森です。知っていますか?森の成り立ち、ふしぎ、楽しさ…。その森に分け入り、ひらめきや感動を写真や絵画などで表現してみましょう。
定員:30人
年約8回実施

◆プログラム見て、作って、食べて美味しいを探そう
美味しいを探そう老若男女が一緒に料理を作り、食卓を囲みます。生きることの中心にある「食」をきっかけに、多世代で「まぜて、まなぶ」ワークショップです。
定員:20人
年約3回実施

◆プログラムはたらく人になって2019ICTエンジニア
富良野市にある「しごと」を知るきっかけとして「ICTエンジニア」に挑戦。論理的思考とコミュニケーション力を育むというプログラミングと、簡単な電子工作に取り組みます。
定員:10人
年約2回実施

◆プログラムサウンズ&ムービーズふらのを伝える
「ふらのを飛ばそう!」というアイデアから生まれたラジオ番組制作ワークショップ。コミュニティFMラジオふらのを通して、私たちの「ふらの」を発信します。
定員:10人
年約3回実施

問合せ:社会教育課
【電話】39-2318
問合せ:ふらのみらいらぼ事務局(暮しステーション内末広町18番5号)
【電話】23-4000

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階