ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

せん定枝の収集方法のお知らせ

6/27

北海道小平町

収集されたせん定枝は現在「おがくず」に加工され、生ごみ処理施設で水分調整剤として再利用されていますが、葉っぱや、松やになどがついていると「おがくず」加工の障害になりますので、下記のとおり排出していただきますようお願い致します。

■「せん定枝」の収集日(5月・10月)
・松、杉、おんこ等の針葉樹、葉っぱや、松やになどがついた枝は出せません。
・枝だけのせん定枝、直径5cm未満、長さ1m未満の枝をひもでしばって出してください。

■「草」の収集日(5月・10月)
・葉や、松やになどがついたせん定枝は、直径5cm未満、長さ1m未満にして、ひもで縛って出してください。

■その他
・葉や、松やになどがついた枝は、30cm以下ならば不燃系埋立ごみ収集日に不燃系ごみ袋に入れて出すことができます。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階