ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

「私の思い」にお答えします

5/28

北海道岩内町

町民の方からいただいた「私の思い」は、すべて町長が目を通し、記名のある場合は、ご本人にお答えしています。そこで今回は記名がなく、直接お答えできなかった一部について紙面をもってお答えします。

■ごみ集積場所(ごみステーション)がわかりにくい。
複数世帯でごみステーションを設置している場合や自宅の前にごみ籠を設置する場合があり、また、地域によっては資源物の集積場所が異なることもあるなど、転入された方にとって、集積場所がわかりにくいケースもあります。
このため、転入手続きの際に、家庭ごみや資源物の出し方についての「分別ガイドブック」や案内資料をお渡ししておりますが、よりわかりやすい案内ができるよう改善して参ります。

■地域交流センターにトレーニングルーム等をつくってほしい。
地域交流センターの現在の利用状況は、1階は障がい者の相談・支援など福祉関連の用途として、2階は障がい者の活動支援や教育支援のための教室など、福祉・教育関連での用途として、それぞれ利用されています。
現在、空き教室が1部屋のみであることに加え、すでに利用されている方々との調整などが難しく、また施設の老朽化により、中・長期的な施設利用も困難であると想定しております。
提案のあった、トレーニングルームの開設については、多数の要望が寄せられていることから、健康増進や住民ニーズなどを踏まえ、今後の公共施設全般の再編時に、協議・検討していきます。

■岩内町に地震計はありますか?なければ設置してください。
「地震計」については、「札幌管区気象台」が整備して運用を開始しており、清住地区と高台地区の2カ所に設置されております。

■町内会活動、入会手続き等の不明確性について。
転入等により岩内町内に引っ越しされた方には、周辺の町内会や自治会の役員等による声かけなどで、町内会に入会いただいている状況であり、転入手続きの際に窓口では特に町内会等の紹介はしておりません。しかしながら、町内会等から声がかからなかったり、周辺に町内会等がない場合など、入会方法について相談いただくこともあり、その場合は住民課の担当が、お客様と町内会等の間に入って連絡を取るなど、入会へつながるよう対応しております。
町内会等とのスムーズな連絡・連携など、今後も町内会等への加入促進を推進して参ります。

■防犯カメラを子どもが通う場所に設置してほしい。
財政的負担も小さくないことから、設置の位置、特性、環境、防犯警備機器の有無なども含め、総合的に判断する中で検討を進めており、また、町内会・自治会が設置する防犯カメラへの補助制度についても、制度化に向けた取り組みを進めているところです。

※紙面の都合上、ご意見等は要約させていただいております。

問合せ:総務財政課
【電話】62-1011

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル