ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

特集 平成31年度 旭川市の予算は何にどう使われるの?(1)

4/59

北海道旭川市

平成31年度の予算が決まりました。
総合計画で掲げる重点テーマ「こども」「しごと」「地域」を中心に、主な事業や予算の特徴についてお知らせします。

〔合計〕2,731億2,966万6千円(前年度比5億1,600万8千円減)
一般会計 1,570億7,000万円
特別会計 1,160億5,966万6千円
(国民健康保険事業や動物園事業など11事業)

今年度の予算は、一般会計と特別会計を合わせて2,731億2,966万6千円で、前年度からは、5億1,600万8千円、0.2%の減となりました。このうち、福祉や子育て支援、教育等、市民生活全般に関わる一般会計は、前年度と比べて、17億6,000万円、1.1%増の1,570億7,000万円となりました。収支不足のため、財政調整基金を13億8,000万円取り崩す予算となっています。

◆一般会計予算の内訳

■予算の主な使い道はどうなっているの?

◆〔こども〕生き生き未来づくり
「子供を安心して産み育てやすい環境の整備や、未来を担う人づくりのための予算だよ」
・就学助成費 → 5億4,668万円
・私立認可保育所等建設補助金《重点》 →1億4,432万円
・放課後児童クラブ開設費《重点》 → 1億2,248万円
・保育士確保事業費《重点》 → 2,609万円
・放課後の児童の居場所づくり事業費《新規重点》 → 487万円
・子どもの未来応援費《重点》 → 176万円

◆〔しごと〕活(い)き活(い)き賑(にぎ)わいづくり
「観光や地場産業の振興、企業誘致による雇用の創出など、地域の活性化につながる予算だよ」
・大雪カムイミンタラDMO推進費《重点》 → 6,970万円
・緊急対策種苗購入支援費《新規重点》 → 3,376万円
・移住促進費《重点》 → 2,045万円
・地場産品開発・販路拡大支援費《重点》 → 1,434万円
・若者地元定着促進費《重点》 → 321万円

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階