文字サイズ
自治体の皆さまへ

今月のニュース

11/25

北海道札幌市

《NEWS01》開催が中止となった札幌国際芸術祭2020の内容をオンラインで配信
2月に冬や雪をテーマにした催しも開催します

12/19(土)~2/14(日)にかけて開催予定だった札幌国際芸術祭2020は、新型コロナウイルス感染症の影響を考慮し中止となりました。今後は予定していた展示・プログラムの内容や作品のアイデアをオンラインで公開するなど、形を変えて芸術祭の魅力を伝える取り組みを展開していきます。

◆12/19(土)~展示のプランなどをオンラインで紹介
・企画や参加アーティストなどをホームページで公開
・最先端の技術を活用しオンラインで展覧会を楽しめる特設サイトを開設
・参加予定だった全アーティストへのインタビュー動画を順次配信

▽2/5(金)~14(日)実施予定のイベント
会場:SCARTS(スカーツ)(中央区北1西1市民交流プラザ内)
■札幌国際芸術祭2020ドキュメント
公開予定だった作品情報などをパネルや映像で紹介

■さっぽろウインターチェンジ2021
文化芸術交流センターSCARTSとの共催で、札幌の冬や雪をアートで表現するイベントを開催

◎このほか、家族向けプログラムの実施や、2月下旬に企画内容をまとめた書籍の発行などを予定。詳細は随時ホームページに掲載します。
詳細:国際芸術祭担当
【電話】211-2314

《NEWS02》道内の美術品が集う展示・販売会を開催
芸術の森美術館と彫刻美術館が会場です

新型コロナウイルス感染症の影響により、作品の発表や販売の機会を失った芸術家を応援するための催し「札幌ミュージアム・アート・フェア」を開催します。札幌を中心としたギャラリーで取り扱っている絵画や彫刻、陶芸など、幅広いジャンルの作品が集まる会場にぜひお越しください。

◆北海道美術の「今」が見られる「札幌ミュージアム・アート・フェア2020-21」
日時・会場:12/19(土)~2/14(日)。
芸術の森美術館(南区芸術の森2)=9時45分~17時
彫刻美術館(中央区宮の森4の12)=10時~17時。
入館はいずれも16時30分まで
休館日:月曜(祝日の場合は開館、翌火曜休館)、12/28(月)~1/4(月)
費用:観覧料はいずれも無料
申し込み:当日直接会場へ

詳細:
芸術の森美術館【電話】591-0090
本郷新(ほんごうしん)記念札幌彫刻美術館【電話】642-5709

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU