ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

後期高齢者医療制度のお知らせ

4/21

北海道歌志内市

■高額介護合算療養費について
医療と介護の両方を利用している世帯の自己負担を軽減する制度です。  
同じ世帯の被保険者が、1年間に支払った後期高齢者医療制度と介護保険の自己負担額の合計が限 度額を超えたときは、その超えた額が後期高齢者医療制度及び介護保険から支給されます。  
なお、手続きには市役所窓口への申請が必要です。
・後期高齢者医療制度または介護保険の自己負担額のいずれかが0円の場合は対象外です。
・支給額が500円以下の場合は支給されません。

■自己負担限度額表 【1年分の自己負担額の計算期間:8月1日~翌年7月31日】

※1 現役並み所得者の限度額は、平成30年8月以降からの額で、それ以前は全て67万円です。
※2 世帯全員が住民税非課税で区分1.に該当しない方
※3 世帯全員が住民税非課税であり、世帯全員の所得が0円(公的年金収入のみの場合、その受給額が80万円以下)、または老齢福祉年金を受給している方

申請される方は、市民課戸籍保険グループまでお申し出ください。

■高額介護合算療養費勧奨通知について高額介護合算療養費の勧奨通知は、支給対象となる方に例年1月以降に発送していましたが、平成29年度分(計算対象期間:平成29年8月1日~平成30年7月31日)は、3月以降に発送予定です。

問合せ:
戸籍保険グループ市役所1階
【電話】42-3217
北海道後期高齢者医療広域連合
【電話】011-290-5601

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階