ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

平成31年度広域紋別病院企業団病院事業会計予算の概要

13/40

北海道紋別市

平成31年3月20日に開催された当企業団議会第1回定例会において、平成31年度予算が議決されましたので、その概要をお知らせいたします。

■収益的収入及び支出
病院事業の経営活動に伴って発生する収益とそれに伴う費用を計上しています。

(1)収益的収入(病院事業収益)
医業収益は、医業活動から生じる収益で、収益全体に占める割合は65.3%となっています。一日平均患者数では入院86人、外来368人を見込み、入院収益と外来収益などを合わせた医業収益は24億3,422万3千円を計上しています。
医業外収益は、医業活動以外から生じる収益で、西紋5市町村の負担金及び補助金などを見込みますが、他会計負担金で、採算性が困難な部門の繰入金について増加を図っており、それに伴い収支不足分を補てんするための基金からの補助金は前年度より減少し、4億6,430万9千円を計上しています。

(単位:千円)

(2)収益的支出(病院事業費用)
医業費用は、医業活動を実施する上での必要な費用で、費用全体の97.2%を占めています。そのうち給与費は医師の増加等により18億8,903万7千円と前年度より増加を見込むほか、材料費も患者数の増加により5億3,163万円と増加しており、経費についても民間紹介会社に対する医師・看護師紹介料の増加により6億8,398万2千円と増加を見込んでいます。
医業外費用は医業活動以外に必要な費用で、企業債利息、企業団議会費・監査委員費及び消費税関連経費などを、特別損失は診療報酬返戻などによる過年度損益修正損を計上しています。

(単位:千円)

■資本的収入及び支出
収入は、医療機器購入の財源となる企業債、紋別市負担金及び紋別市借入金などを計上し、合計で、1億7,385万2千円を計上しています。
支出は、固定資産購入費のほか、病院事業債等の元金償還、修学資金貸付金、有価証券等の運用益積立などを計上し、合計で4億2,936万9千円を計上していますが、収支不足については、過年度留保資金などにより補てんします。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階