ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

健康だより

7/14

千葉県南房総市

■5月31日は世界禁煙デー
望まない受動喫煙の防止を目的とする「改正健康増進法」が成立しました。

※学校や病院などには令和元(2019)年7月1日から原則敷地内禁煙(屋内全面禁煙)、飲食店や職場などには令和2(2020)年4月1日から原則屋内禁煙が義務づけられます。

□たばこの害は吸っている本人だけではありません!
たばこの煙には約5,300種類の化学物質が含まれ、その中には約70種類の発がん性物質が含まれています。たばこを吸っている人のまわりの人には、吸っている本人よりも有害物質が数倍も多く含まれ、健康への悪影響があります
・換気扇の下、家の外で吸っているから大丈夫でしょ?
→いいえ。換気扇の下では意味がありません。外で1本吸っても吐き出す煙は約8時間続くと言われている発表もあります。また、健康の影響だけでなく、たばこを吸わない人はたばこの臭いに敏感です。

・サードハンドスモーク(三次喫煙)って聞いたことありますか?
→たばこの煙成分が壁やカーテンや衣服などにしみ込み、煙が消えた後でも有害物質を放出し続け、それによって健康被害を受けることをいいます。

・ニコチンなしと表示されている「電子たばこ」にすれば大丈夫でしょ?
→いいえ。「ニコチンを含まない」と言われているものにもニコチンが入っているものがあるとわかりました。

□喫煙による経済損失は4.3兆円!
たばこの税収など喫煙が及ぼす経済的な貢献は、2.8兆円にとどまると推測されています。(医療経済研究機構2005年度推計)

※ニコチンは…血管を収縮し、血液の流れを悪くします。また、依存症をおこします。

□禁煙してみませんか?
たばこは、ニコチンの作用により自分の意思だけでは中々やめられないものです。安房地域の病院で禁煙外来(保険診療)もあります。禁煙に遅すぎる年齢はありません。失敗しても何度もチャレンジしてみましょう。


(KDB地域の全体像の把握H29年度累計)

問合せ:健康支援課
【電話】36-1152

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階