ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

平常時から地域で取り組む災害対策

3/14

千葉県四街道市

■避難行動要支援者避難支援体制整備事業
災害時に避難支援を必要とする人に対して、平常時から、区・自治会、民生委員などの避難支援等関係者が協力して、災害時の備えを行っていく事業です。
本市における避難支援等関係者は、「民生委員・児童委員、社会福祉協議会、地域包括支援センター、区・自治会、自主防災組織、消防団、警察署」です。
○避難行動要支援者の対象
(1)身体障害者手帳の1級・2級を所持する人(下肢機能障害3級を含む)
(2)療育手帳(A)((A)の1、(A)の2)、Aの1、Aの2を所持する人
(3)精神障害者保健福祉手帳の1級を所持する人
(4)特定医療費(指定難病)の受給者のうち重症患者認定者、特定疾患治療研究事業の医療費助成患者、小児慢性特定疾病医療費の受給者のうち重症認定者
(5)要介護認定の要介護度が3~5と認定されている人
(6)要介護認定の要介護度が1または2と認定されている一人暮らしで65歳以上の人
(7)上記以外で単独での避難が困難と思われる人
○平常時から避難支援を受けるには
「避難行動要支援者台帳」への登録が必要です。避難支援を希望する人は、問い合わせ各課に備えてある「避難行動要支援者台帳(調査票)」(市ホームページからダウンロード可)を提出してください。なお、いずれも困難な人はお問い合わせください。
台帳登録後、区・自治会は避難支援体制が整い次第、電話や訪問により避難支援方法について打ち合わせをします。
○事業の仕組み
※詳しくは本紙をご覧ください。
(1)避難行動要支援者の個人情報は、災害対策基本法により、災害時またはその恐れがある場合には台帳への登録にかかわらず、区・自治会、民生委員などの避難支援等関係者に情報提供されます
(2)区・自治会が避難支援者になります。区・自治会に未加入の人は加入しましょう
※この制度は、災害時の被害を可能な限り少なくしようとするものです。避難支援者が災害に遭うことや、支援能力にも限界があるため、災害時の避難支援を確約するものではありません

問合せ:
本事業について
社会福祉課【電話】421-6121
高齢者支援課【電話】421-6128
障害者支援課【電話】421-6122
防災対策全般について
危機管理室【電話】421-6102

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU