文字サイズ
自治体の皆さまへ

高齢者福祉計画・介護保険事業計画(令和3年度〜令和5年度)を策定

10/64

千葉県大網白里市

高齢者一人ひとりが住み慣れた地域で活躍できるまちづくり、介護が必要になっても安心して暮らすことができるまちづくりを目指し、市介護保険運営協議会や市民の方々からの意見を踏まえ、「第8期高齢者福祉計画・介護保険事業計画」を策定しました。
※計画の詳細は市ホームページ等で公開しています。

■基本目標
(1)健康づくり
健康相談や特定健診・各種検診に加え、健康づくりイベントに取り組みながら、介護予防や重度化防止を目指します。
(2)安心づくり
介護保険サービスの充実、在宅医療・介護連携や認知症対策の推進等を図り、高齢者が住み慣れた地域で安心して暮らすことができるよう、地域包括ケアシステムを推進します。
(3)生きがいづくり
生涯学習の充実、介護支援ボランティア制度の推進、老人クラブ活動や高齢者の就労支援等、高齢者の方々の社会参加を促進し、生きがいづくりを支援します。

■介護保険料の改定
65歳以上の高齢者が対象の第1号被保険者の介護保険料は、計画における介護サービスの見込み量をもとに3年ごとに見直します。
高齢化に伴う認定者数の増加や新たな施設の開設等により、介護給付費の増加が見込まれることから、令和3年度から令和5年度の第1号被保険者の保険料基準額年額を63,600円から68,400円に改定しました。

○第1号被保険者(65歳以上)の介護保険料(年額)

※第1段階から第3段階は、公費負担による軽減後の保険料率、保険料です。
※介護保険料を特別徴収(年金から納付)で支払っている方は、原則として令和3年10月支給年金から変更後の保険料を適用し徴収します。なお、普通徴収(納付書により納付)で支払っている方は、7月中に納付書等を郵送します。

■介護報酬の改定
4月1日から、介護報酬の改定により、各介護保険サービスの自己負担額が変更されます。金額等の詳細は担当ケアマネジャーや施設担当者に確認してください。

問合せ:高齢者支援課介護保険班
【電話】0475-70-0309

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU