文字サイズ
自治体の皆さまへ

ゼロカーボンシティへの道 ごみ内容の現状を知ろう!

6/36

千葉県館山市

市では、燃せるごみ(可燃ごみ)の中身を把握するための「ごみ組成調査」を実施しています。
燃せるごみの分別状況や、リサイクルできるのに捨てられた物などを分析することで、ごみの減量につながる取組みへ活かしています。

ごみ減量のポイントは水分と紙

◆燃せるごみの性状分析
水分 42%
可燃分 47%
灰分 11%

◆燃せるごみの組成分析
紙・布類 35.9%
ビニール、合成樹脂、ゴム、皮革類 21.9%
木、竹、わら類 20.8%
厨芥類(生ごみ等)9.4%
不燃物類 4.3%
その他 7.8%

減量例1 冬至のゆず湯
・皮だけ水切りネットに入れて湯船に入れれば香りアップ!
・使い終わったゆずは、捨てる前に絞ったり1日干すと水分が減らせます。
※肌がデリケートな方はご注意ください。

減量例2 クリスマスケーキ
・予約購入でお店の食品ロス削減
・食べ残さない
・箱やトレーは分別してリサイクル

問合せ:環境課
【電話】22-3354

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU