ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

―平成30年度下半期― 三芳町財政状況

12/35

埼玉県三芳町

町では、納付された町税などがどのように使われているのかをお知らせするため、年に2回、財政状況を公表しています。
今回は平成30年度下半期(10月から3月※上半期4月から9月分を含む)の状況をお知らせします。(平成31年3月31日現在)

(1)一般会計の歳入・歳出 ※繰越明許費を含みます

(2)町債(借入金)
町債は、学校や公園、道路などの公共施設建設や用地買収のための資金を、国や銀行などから借り入れるものです。

(3)町の資産・貯金(基金)

(4)特別会計
特別会計は、特別の目的や利便のために一般会計と区分して経理される会計で、それぞれ独自の予算を組んでいます。

(5)企業会計
企業会計は、企業としての経済性を発揮しながら運営していく会計で「独立採算制」を原則としている事業です。町では水道事業がこれにあたります。

・資本的収支での不足分は、消費税及び地方消費税資本的収支調整額、過年度分損益勘定留保資金で補てんしました。
・企業債残高 22億9,585万円

詳しいデータは町のホームページで公開中です。
「三芳町」で検索。
※広報紙での数値は、千円の位を四捨五入しています。

問合せ:財務課財政担当(内)414

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階