文字サイズ
自治体の皆さまへ

お知らせ-2

12/37

埼玉県所沢市

■子ども医療費助成制度
0歳〜中学3年生のお子さんの医療費を助成します。所得制限はありません。助成を受けるには、あらかじめ登録が必要です。
◇登録するには
持ち物・必要なもの:健康保険証(子どもの名前が記載されているもの)・預金通帳(健康保険証の代表者のもの)
申込み:市役所2階こども支援課に直接

◇登録内容に変更があったときは
健康保険証、振込先金融機関、住所などに変更があった場合は、医療費助成資格変更届の提出が必要です。
持ち物・必要なもの:変更があったもの(健康保険証、預金通帳など)、子ども医療費受給者証
申込み:同課に直接
◎市外への転出や受給者証の有効期限が過ぎた場合は、必ず受給者証を返却してください。

問合せ:同課
【電話】2998-9124

■ひとり親家庭等医療費助成制度・児童扶養手当
◇ひとり親家庭等医療費助成制度
対象:次のいずれかに該当する児童と、その児童を養育している父母など
・父母が離婚
・父または母が死亡
・父または母に一定の障害がある
・その他の理由で父または母がいない
◎高額療養費や付加給付金を除く保険診療分の自己負担金が対象です。

◇児童扶養手当
対象:次のいずれかに該当する児童を養育している父母など
・父母が離婚
・父または母が死亡
・父または母に一定の障害がある
・その他の理由で父または母がいない
手当月額:
・児童が1人…43,160円(全部支給)または43,150円〜10,180円(一部支給)
・児童が2人…最大10,190円を加算
・児童が3人以上…3人目以降1人につき最大6,110円を加算

[共通事項]
・申請が必要
・原則として児童が18歳になった年の年度末までが対象
・申請者やその配偶者、同居する直系親族、兄弟姉妹の所得制限あり
・児童福祉施設(母子生活支援施設・通園施設など除く)などに入所の場合は対象外

問合せ:こども支援課
【電話】2998-9124

■第三者があなたの住民票などを取得したことを知らせる本人通知制度
対象:市に住民登録か本籍がある方
通知内容:
・取得年月日
・取得した証明書の種類・通数
・取得者の種別(代理人・第三者)
◎取得者の個人情報は通知しません。

申込み・問合せ:運転免許証、健康保険証などを市役所1階市民課に直接
【電話】2998-9087

■事前予約でスムーズ 所沢年金事務所の年金予約相談
申込み:相談希望日の1カ月前〜前日に予約専用電話に電話
【電話】0570-05-4890(土・日曜、祝日除く午前8時30分〜午後5時15分)

問合せ:同事務所
【電話】2998-0170

■特定健診・健康診査の受診期限は2月28日(日)
対象者に5月末に受診券を郵送しています。手元に受診券がない未受診者はお問い合わせください。
対象:市内在住で
(1)40歳以上の所沢市国保加入者
(2)埼玉県後期高齢者医療保険制度加入者
自己負担額:(1)800円(2)無料

問合せ:
(1)国民健康保険課【電話】2998-9131
(2)同課後期高齢者医療担当【電話】2998-9218

■単身障害者向け救急医療情報キットを配布
救急の場合に備え、自身の医療情報を自宅に保管する救急医療情報キットを配布します。
対象:市内在住で64歳以下の単身障害者(一日の大半を一人で過ごす場合含む)
申込み:障害者手帳を持ち、市役所1階障害福祉課、まちづくりセンター、保健センターこころの健康支援室、市内消防署・分署、相談支援事業所に直接(代理可)

問合せ:障害福祉課
【電話】2998-9116
【FAX】2998-1147

■ところバス特別乗車証の期限を延長
特別乗車証の有効期限を令和4年3月31日まで1年間延長します。手続きは不要です。

問合せ:交通安全課
【電話】2998-9140

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU