ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

TOPICS

3/37

埼玉県深谷市

新たに始まる制度・事業や、生活に身近な話題などをお知らせします

◆小山川(こやまがわ)はつらつプロジェクトで歩行者・自転車道を整備しています
県と深谷市・本庄市の協働で、小山川周辺の渋沢栄一関連施設などを中心とした史跡巡りなどの回遊性向上や、快適な散歩ルートの確保を目的として、歩行者自転車道『小山川ウォークandサイクルロード』を令和2年度末の完成を目指して整備しています。
小山川の堤防上(南北両側)をアスファルトで舗装し、道路橋部分は橋の下を通行できるようにします。『小山川ウォークandサイクルロード』は、一(いち)の橋(はし)(本庄市)~小山川橋(こやまがわばし)(深谷市)までの区間であり、既に整備されている『小山川遊歩道(本庄市)』や『利根川サイクリングロード』とつながることで、とても便利になります。
皆さんも群馬の山々や小山川の素晴らしい景色を眺めながら、サイクリングやウオーキングで楽しんでみてはいかがでしょうか。

※一部区間を除き車両は通行できません(自転車を除く)。
※自転車のスピードの出しすぎには注意しましょう。
※利用の際は、ごみ拾いなど環境美化にご協力ください。

問い合わせ:道路河川課
【電話】574-6652

◆花園IC拠点整備プロジェクト
深谷テラス内に公園緑地を整備します花園IC(インターチェンジ)拠点整備プロジェクトでは、農業と観光の振興に資する取り組みを展開するため、アウトレットモールに隣接して『深谷テラス』を設置します。
アウトレットモールの西側に設置する『深谷テラス』には、キユーピー(株)による『深谷テラスFarm(ファーム)(仮称)』と公園緑地を整備し、キユーピー(株)とともに農業と観光の振興を進めていきます。

○『深谷テラス』内公園緑地の基本設計が完成しました
『広域からの来訪者を引き込む、緑あふれる瀟洒※(しょうしゃ)な空間』を整備方針とした公園緑地は、隣接するアウトレットモールや深谷テラスFarm(仮称)と連続的で一体性のある景観や空間となるよう整備します。
公園緑地内には、来訪者へ地域の魅力を発信する場として、さまざまなイベントができる広場などを設けます。
また、水遊び場や遊具などを配置し、広域からの来訪者だけでなく、地域住民にとっても、憩いや交流の場として幅広く楽しめる公園緑地とします。

※すっきりしていて洗練されている様子

問い合わせ:産業拠点整備室
【電話】568-5002

◆ふかや花園駅前土地区画整理事業が県知事から事業認可を受けました
花園IC拠点整備プロジェクトにおける『ふかや花園駅前土地区画整理事業(約27・7ヘクタール)』について、平成31年3月15日付で事業認可を受けました。
今後は、土地区画整理法に基づき必要な手続きを行いながら、本年秋ごろの工事着手を目指します。

問い合わせ:産業拠点整備室
【電話】568-5002

◆市職員採用試験を実施します
○令和2年4月1日採用予定の職員を募集します
市職員採用試験を、次の通り実施します。申し込み要件など詳しくは、受験案内でご確認ください。

【受験案内】
配布場所:市役所本庁舎総合案内、総合支所市民生活課、キララ上柴行政サービスセンター、図書館、消防本部、花園消防署
※市ホームページからも入手可能。
配布期間:6月28日(金)~8月4日(日)
申込期間:7月31日(水)~8月4日(日)

【採用試験】
試験日:9月22日(日)
会場:埼玉工業大学(事務職・専門職)、消防本部(消防職)
※土木施工管理技士1級、一級建築士または建築基準適合判定資格者の資格を有する人は、まちづくり技師(土木・建築)の試験の専門試験を免除します。

令和2年度募集職種

問い合わせ:
人事課(【電話】574-6636)
消防総務課(【電話】571-0900)

◆国民年金からのお知らせ
○国民年金保険料は納付期限までに納めましょう
平成31年4月から令和2年3月までの国民年金保険料は月額1万6410円です。
保険料は日本年金機構から送付される納付書により、金融機関・郵便局・コンビニエンスストアで納めることができます。また、クレジットカードによる納付やインターネットなどを利用しての納付、そして便利でお得な口座振替もあります。日本年金機構では、国民年金保険料を納付期限までに納めていただけないかたに対して、電話・文書・訪問により早期に納めていただくよう案内を行っています。国民年金保険料は、納付期限までに早めに納めましょう。
また、保険料が納め忘れの状態で、万が一、障害や死亡といった不慮の事態が発生すると、障害基礎年金や遺族基礎年金が受けられない場合がありますのでご注意ください。

問い合わせ:
熊谷年金事務所(【電話】522-5012)
保険年金課(【電話】574-6641)

◆深谷市医師育成奨学生が初期研修を開始!
市では、将来の地域医療を担う医師の確保を図るため、深谷市医師育成奨学金制度を平成23年度から平成27年度まで実施しました。
このたび、深谷市医師育成奨学生が、医師国家試験合格後の初期研修を深谷市の地域医療の中核病院である深谷赤十字病院で開始します。
初期研修終了後は、他の医療機関などで後期研修を受講し、その後、深谷赤十字病院へ医師として勤務することになります。

○深谷市医師育成奨学金制度とは?
大学医学部の学費を市が全額貸与し、卒業後に深谷赤十字病院に一定期間勤務すると、市が貸与した奨学金の返還が全額免除になる制度。

※当制度の奨学生募集は終了し、今後、募集の予定はありません。

問合せ:保健センター
【電話】575-1101

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階