ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

おしながきーお知らせ(3)ー

28/41

埼玉県白岡市

■5月26日は「ごみゼロ・クリーン運動」の日です
 今年も、環境美化活動の一環として、市民のかたや事業所のかたとの協働によるごみゼロ・クリーン運動を実施します。
 地域の皆さんの力で、ポイ捨てや不法投棄されたごみのない、きれいなまちを目指しましょう。

実施日:5月26日(日)
 ※雨天の場合、6月2日(日)に延期します。
 ※6月2日(日)も雨天の場合は中止になります。
 ※集合場所や時間など、詳細は、各行政区からのお知らせをご覧ください。

問合せ:環境課環境保全担当
【内線】284・285

■6月5日は「環境の日」・6月は「環境月間」です
 期間中、全国で環境に関するさまざまな行事が行われます。暑くなる季節を前に、省エネ・節電、リサイクル、緑のカーテンの設置など、身近な環境問題について考えてみましょう。

問合せ:環境課環境保全担当
【内線】284・285

■埼玉県プラごみウィーク
 県では、5月30日から6月8日(世界海の日)までを「埼玉県プラごみゼロウィーク」として、プラスチックごみの集中的な回収活動や、プラスチックごみ問題を考えていただく期間としています。
 海洋汚染の要因となるプラスチックごみの対策について、みんなで考えてみませんか。

問合せ:埼玉県資源循環推進課循環型社会推進担当
【電話】048-830-3108

■シルバー人材センター事務所移転のお知らせ
 6月3日(月)から中央公民館敷地内にある施設に事務所を移転します。
 つきましては、6月3日(月)からの全ての業務は、新事務所にて執り行います。

 新住所:白岡市小久喜1227番地1

問合せ:(公社)白岡市シルバー人材センター
【電話】0480-92-3221

■関東総合通信局からのお知らせ
 総務省では、6月1日から10日までを「電波利用環境保護周知啓発強化期間」として、電波を正しく利用していただくための周知・啓発活動及び不法無線局の取り締りを強化しています。
 ルールを守らない不法な無線局は、テレビ・ラジオ放送、携帯電話などの身近なものから、警察・消防・救急用無線などの人命に関わる重要な無線に対して混信・妨害を与えるなど、私たちの生活や安全をおびやかします。
 安全で豊かな社会を実現するために、電波はルールを守り、正しく使いましょう。

問合せ:関東総合通信局
・不法無線局による混信・妨害
 【電話】03-6238-1939
・テレビ・ラジオの受信障害
 【電話】03-6238-1945
・地上デジタルテレビ放送の受信相談
 【電話】03-6238-1944

■700MHz利用推進協会によるテレビ受信障害対策工事
 市内において、各携帯電話事業者が新しい電波(700MHz帯)を7月中旬に発射する予定です。
 これに伴い、一部のテレビ映像に影響が出るおそれがあります。
 この影響を防止するための工事を700MHz利用推進協会が実施し、工事にかかる費用は、700MHz利用推進協会が負担します。
※工事作業者が費用を請求することは、一切ありません。
 事前工事が必要な地域にお住まいのご家庭への対策として電波発射日の2〜3か月前頃からチラシが配布されます。後日作業員が訪問して作業内容を説明し、了承のうえで無償で対策作業を行います。
 作業員は、「テレビ受信障害対策員証」を携帯しています。
 不審に思われた場合は、コールセンターまでお問い合わせください。

問合せ:700MHzテレビ受信障害対策コールセンター
【電話】0120-700-012
※IP電話等でコールセンターに繋がらない場合は、『050-3786-0700』にお掛けください(有料)。
受付時間:午前9時〜午後10時(土・日曜日、祝祭日及び年末年始含む)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU