ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

協働のまちづくりモデル事業

11/41

埼玉県白岡市

協働の理念に基づき市民団体等が自ら企画・提案・実施する公共・公益的分野の事業に対して補助金(上限10万円)を交付しています。
平成30年度行政指定テーマ事業の実施結果をご紹介します。

■平成30年度行政指定テーマ
 (1)多世代交流に関する事業
 (2)新白岡つつじ公園における美化推進事業

(1)多世代交流に関する事業
◇菁莪いきいきプロジェクト 第2弾 みんなの居場所をつくる社会実験をやってみよう!!

 [菁莪あおぞら会]
 菁莪地域における地域活動を行い、同地域における生活地域の利便性の向上及び地域活性化の推進を図ることを目的として活動しています。

 菁莪地域にある空家を活用し、居場所をつくる社会実験として、多世代が集い、交流するイベントを開催しました。
 また、これからの活動により、参加者や協力者など多くのかたとのネットワークを築くことができました。

◇地域発!!大山小学校130周年記念事業「OHYAMA LANTHANUM NIGHT」(大山ランタンナイト)

 [大山ランタンナイト実行委員会]
 大山地域全体における地域づくりの機運及び地域住民等の地域に対する愛着の醸成を図るため、イベントの企画・運営を行いました。

 大山小学校創立130周年のお祝いとして、ペットボトルランタンで幻想的な空間を創出するイベントを開催しました。
 地域住民が地域活動の楽しさや重要性を感じることのできる、今後の地域づくりにつながるイベントとなりました。

(2)新白岡つつじ公園における美化推進事業
◇新白岡つつじ公園における美化推進事業

 [花と緑の会]
 地域の環境ボランティアとして、花と緑のある快適な魅力あるまちづくりと、地球温暖化抑制を推進することを目的として活動しています。

 新設された新白岡つつじ公園における花壇の整備を行いました。
 種苗植え付け時には、会員の他に、近隣の子どもたちなど地域住民にも参加していただき、地域の連帯感醸成につながりました。
 また、観光協会が普及推進活動を行っているオルレアの種まきを行い、さまざまなかたちの協働を実現することができました。

◆令和元年度の協働のまちづくりモデル事業募集(行政指定テーマ事業)
対象事業:市が事業のテーマを指定し、団体自ら企画・提案・実施する事業
行政指定テーマ(いずれかを選んでください。):
 (1)地域資源を生かして子どもたちの愛着心を育てる事業
 (2)コミュニティセンター敷地内の維持管理
対象事業の要件(次の全てに当てはまり、決定後に実施されるもの):
 (1)市内で実施される事業
 (2)公共・公益的な事業
 (3)企画・立案・事業の実施をその団体で行う事業
補助額:上限10万円(10万円までは全額補助、10万円を超える部分は自己負担)
申請方法:5月7日(火)から6月10日(月)までの間に事業計画書を地域振興課に提出(土・日曜日、祝日を除く午前8時30分〜午後5時15分)
※郵送可

◎審査のうえ、補助金の対象とする事業を決定します。
◎制度の詳細については、市公式ホームページ及び地域振興課窓口にて公開・配布します。

問合せ:地域振興課市民協働担当
【内線】382

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階