ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

おしながきー保健センターからのお知らせー

19/36

埼玉県白岡市

■保健センター
開館時間:平日午前8時30分~午後5時15分
住所:千駄野445(はぴすしらおか1階)
【電話】0480-92-1201


※5月下旬にがん検診対象のかたには、がん検診受診券を郵送しました。
★がん検診推進事業対象のかたには無料クーポン付きがん検診受診券を郵送しました。

■個別予防接種
○定期予防接種
 ヒブ・小児用肺炎球菌・四種混合・BCG・B型肝炎・麻しん風しん(1期・2期)・水痘・日本脳炎(1期・2期・特例)・二種混合(2期)・不活化ポリオ・子宮頸がん

市内指定医療機関で個別接種となります。詳しくは、2019年度保健センター事業等予定表をご覧ください。
※長期の療養などの理由で、定期の予防接種が接種期間に受けられない場合は、保健センターにご相談ください。
※麻しん風しん2期・2種混合(ジフテリア・破傷風)2期・日本脳炎2期対象のかたには4月に個別通知していますので、体調の良い時に早めに接種をお受けください。

■4月〜6月は麻しん予防接種推進月間です!
 麻しん(はしか)は、感染力が強く、かかってしまうと、さまざまな合併症を起こし、重篤な後遺症を残してしまうこともあります。
 麻しんの流行に備えて4月から6月までに、予防接種をお受けください。

■「ダメ。ゼッタイ。」普及運動
 実施期間6月20日(木)から7月19日(金)までは「ダメ。ゼッタイ。」普及運動実施期間です。
 麻薬・覚醒剤・大麻・危険ドラッグなどの薬物乱用は、個人の問題にとどまらず、社会全体に計り知れない危害をもたらします。薬物乱用は自分の人生だけでなく、家族や友人の人生までも狂わせてしまいます。「ちょっとなら…。」といった甘い考えは命取りです。薬物乱用は1回でも「ダメ。ゼッタイ。」。
 薬物乱用のない社会を実現するためには、皆さんの薬物乱用防止に対する正しい理解が必要です。
 県では、「彩の国さいたま『ダメ。ゼッタイ。』普及運動」として薬物乱用防止を呼び掛ける街頭キャンペーン及び薬物乱用防止を目的とする国連支援募金活動を実施します。
 正しい知識を身につけ、薬物乱用を根絶しましょう。薬物でお困りの人は、ご相談ください。

問合せ:幸手保健所
【電話】0480-42-1101

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

ユーザー登録
MENU