ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

令和元年度 決算の概要(3)

5/64

埼玉県越谷市

■令和元年度 寄附の状況
市内外の多くの方からご寄附をいただきました。ありがとうございました。これらの寄附金は、快適で活力ある魅力的なふるさとづくりに活用しました。
・寄附件数 214件(市内201件、市外12件、匿名1件)
・寄附金額 1億4,906万3,020円(市内1億3,765万7,694円、市外1,120万5,326円、匿名20万円)
※寄附金の受付状況について、詳しくは市ホームページに掲載しています

▽越谷市への寄附のご案内
越谷市を愛し、応援しようとする個人または団体からの寄附を受け付けています。個人の方が市に寄附をした場合、「ふるさと納税」として税控除の適用が受けられます。詳しくは下記へ。

問合せ:
寄附の方法について…市民活動支援課【電話】963-9153
税制上の優遇措置について…市民税課【電話】963-9144
寄附の公表について…財政課【電話】963-9115

■越谷市立病院事業報告
市立病院は、地域医療の基幹病院として、一般医療、救急・高度な医療を通じて、市民の健康増進に努めてきました。
令和元年度(2019年度)の収益的収入および支出は、新型コロナウイルス感染症の影響による外来患者等の減少および高額な医薬品の使用量の増加により、収支差引で赤字となりました。
業務状況は、入院延べ患者数12万4,770人、外来延べ患者数21万9,610人、患者1人1日当たりの診療収益は、入院で5万4,423円、外来で1万3,070円でした。令和元年度の決算は下表のとおりです。

▽病院事業会計決算
収益的収入および支出(損益計算書数値):

資本的収入および支出:

※収支の不足額は補てん財源から補てんしました

問合せ:市立病院庶務課
【電話】965-2221

■越谷市施設管理公社事業報告
(公財)越谷市施設管理公社は、越谷コミュニティセンター(南部図書室を含む)、中央市民会館、こしがや能楽堂、花田苑、キャンベルタウン野鳥の森、総合体育館、市民球場、多目的運動場、庭球場、緑の森公園越谷市弓道場、しらこばと運動公園競技場、第2競技場、庭球場、野球場、ソフトボール場、キャンプ場の16施設のほか、科学技術体験センターの一部も含め、計17施設を管理運営しています。
主な施設の利用・入園者数は、越谷コミュニティセンター等60万9,348人、中央市民会館21万8,158人、こしがや能楽堂2万1,679人、花田苑4万2,698人、野鳥の森3万3,991人、総合体育館30万4,632人、市民球場等17万3,443人、弓道場1万8,354人、しらこばと運動公園競技場21万2,176人でした。
事業については、各施設の特徴を生かした自主・共催事業を積極的に展開し、地域の文化・スポーツ・レクリエーション等の振興に努めました。令和元年度(2019年度)の決算は下表のとおりです。

▽越谷市施設管理公社
貸借対照表 令和元年度:

問合せ:(公財)越谷市施設管理公社総務課
【電話】964-4321

問合せ:財政課
【電話】963-9115

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU