ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

中津の夏祭り VOL.1

2/25

大分県中津市

令和を迎えて初めての夏を最高に楽しもう
※VOL.1では7月26日(金)~8月12日(休)までのお祭りを掲載

■中津祇園
期間:7月26日(金)~28日(日)
場所:闇無浜神社、中津神社、福沢通りほか

◆当日の流れ
○26日(金) 引き出し
・20時45分頃~ お宮入り(闇無浜神社)
お宮入り後 令和元年度記念行事「全車一斉奉納踊り・餅まき」(闇無浜神社)

○27日(土) 朝車
・5時~ 御神幸・御巡行(闇無浜神社・中津神社周辺)
・17時~ 歩行者天国(福沢通り「おまつり広場」)
・19時30分~ 祇園車見世(福沢通り「おまつり広場」)
・21時頃~ 練り込み(闇無浜神社・中津神社)

○28日(日) 戻車
・8時~ 御神幸・御巡行(闇無浜神社・中津神社周辺)
・17時~ 歩行者天国(福沢通り「おまつり広場」)
・20時30分頃~ 練り込み(闇無浜神社・中津神社)

※中津祇園保存協議会からのお願い
神事の進行状況を広く瞬時に知らせるため、古来から煙火(合図花火)を打ち上げています。早朝や深夜に打ち上げることもありご迷惑をお掛けしますが、ご理解のほどよろしくお願いします。そのほか、交通規制情報などは、中津祇園保存協議会のホームページをご覧ください。

問合せ:
〔平日〕観光推進課(【電話】22-1111・内線392)
〔土日祝〕(一社)中津耶馬渓観光協会(【電話】64-6565)
〔開催期間中〕中津祇園本部(【電話】090-2394-4062)

■中津市民花火大会
中津祇園の初日の夜空を鮮やかに彩ります。大会後に行われる祇園車のお宮入りも迫力満点です。
日時:7月26日(金) 20時~
※荒天の場合は 7月28日(日) 20時~
場所:小祝漁港周辺

問合せ:観光推進課
【電話】22-1111・内線392

■第37回耶馬溪湖畔祭り
バナナボートなどの体験や、ダンスや太鼓のステージパフォーマンスが真夏の湖畔を盛り上げます。20時30分からは、無数の花火が湖畔に幻想的な花を咲かせます。
日時:8月12日(休) 15時~
場所:耶馬溪アクアパーク

問合せ:耶馬溪支所地域振興課
【電話】54-3111

■やまくにGenryu夏まつり2019
お祭りを盛り上げるステージイベントや、美味しい食べ物などの出店でにぎわいます。祭りの最後には夏の夜空を彩る花火も打ち上がります。
日時:8月11日(祝) 17時~
場所:中津市しもげ商工会山国支所前駐車場 特設会場

問合せ:やまくにGENRYU会 事務局
(中津市しもげ商工会 山国支所内・【電話】62-2683)

■宮園楽(かっぱ祭り)
約300年前から伝えられている郷土民芸。この楽を奉納し、人畜の守護や厄払いと五穀豊穣を祈願するものです。
日時:7月29日(月) 16時~
場所:雲八幡神社(耶馬溪町大字宮園)

問合せ:耶馬溪支所地域振興課
【電話】54-3111

■寺町とうろう祭り
火がともされた紙とうろうの明かりが寺町周辺を柔らかく包み、幻想的な真夏の夜を迎えます。周辺の7つのお寺では「七観音参り」が行われます。
日時:8月9日(金) 18時~
場所:
・小とうろう設置場所 寺町周辺
・お祭り広場 福澤旧居駐車場

問合せ:第21回寺町とうろう祭り実行委員会事務局
((一社)中津耶馬渓観光協会内・【電話】64-6565)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU