ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

中津市孤立ゼロ訪問事業を行います

5/30

大分県中津市

近年、家族や地域社会とのつながりがない高齢者の「孤立」や、死後相当の期間が経過してから発見される「孤立死」が社会問題となっています。
そこで、市では、孤立しがちな高齢者に必要な支援を繋げられるように、「孤立ゼロ訪問事業」を今年も行い、孤立高齢者ゼロをめざします。

■「孤立ゼロ訪問事業」とは、どのようなものですか?
地域の中で、介護サービスなどの利用がない高齢者に対し、訪問・聞き取りなどを行い生活の状況を確認し、見守りおよび円滑なサービスの提供や社会参加につなげます。また、高齢者相談支援センター・民生委員・市が情報を共有し、地域において高齢者を見守る体制を構築します。

■どのような人が対象になるの?
市内に住所を有する満75歳以上で(1)または(2)に該当する人
(1)介護保険サービスおよび高齢者福祉サービスを利用していないひとり暮らしの高齢者
(2)介護保険サービスおよび高齢者福祉サービスを利用していない高齢者のみの世帯
※世帯員が介護サービスなどを利用している場合は除きます。

■対象者になったらどうしたらいいの?
対象となった人の自宅に、高齢者相談支援センターから調査票を送付します。日頃の困りごとや心配ごとなどをご記入の上、返送してください。介護サービスや定期的な見守りが必要な人には、円滑なサービスの提供などを行います。

■どのような人が訪問するの?
高齢者相談支援センターの職員が、身分証を掲示して、ご自宅を訪問します。

▽高齢者相談支援センターは、「地域包括支援センター」の愛称です。専門資格を持った職員が電話での相談や自宅への訪問などを実施し、必要なサービスの案内などを行います。

※三光・本耶馬渓・耶馬溪・山国地域は、「田舎困りごとサポート事業」の中で同様の取組みを行っています。
※高齢者相談支援センターの職員が、自宅訪問の際に金銭を要求することはありません。身分証を携帯していますので、不審な場合は提示を求めてください。

問合せ:介護長寿課
【電話】22-1111・内線735

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU