文字サイズ
自治体の皆さまへ

健康

14/40

大阪府堺市

■減らしおキッチンで減塩メニューいただきます
減らしおキッチンは、塩分控えめで体に優しいメニューを提供するお店です。ランチやお弁当など、おいしい料理を3月まで提供中。
詳しくは保健センターにあるチラシか市ホームページ参照。

○減らしおキッチン開催店舗
※詳細は広報紙をご覧ください。

塩分控えめの食生活は、高血圧などの生活習慣病を予防・改善する効果があります。
気になるお店の減塩メニューを食べて、日ごろの食生活のヒントにしてみませんか。
おうちでも、塩分を抑える工夫をしながら食生活を楽しみましょう
堺市管理栄養士

お店やメニューの情報はこちらから
→「減らしおキッチン」で検索

問合せ:健康医療推進課
【電話】222-9936
【FAX】228-7943

■減らしお生活を始めよう
市の健康づくり計画「健康さかい21(第2次)」では、市民の皆さんの食塩摂取量を8グラム未満に減らすことを目標にしています(下図参照)。減塩のちょっとしたコツを身につけて、減らしお生活を始めましょう。
(図)
現状:8.8グラム

目標:8グラム未満
○1食あたりの塩分の目安は3グラム以下
まずは1食の塩分が3グラム程度になるようにチャレンジしてみましょう。
○汁物の塩分濃度の目安は1%以下
塩分濃度1%の汁物1杯分(150ミリリットル)に含まれる食塩は1.5グラムで、塩分控えめですが、おいしく食べられる濃さです。

■減塩するあなたを応援!
○塩分測定器無料貸し出し中
汁物の塩分を簡単に測れる測定器【写真】です。家庭の味付けをチェックしてみませんか。
※写真は広報紙をご覧ください。
○減らしおレシピ公開中
おいしく減塩できるレシピを市ホームページで紹介しています(2次元コード)。
※2次元コードは広報紙をご覧ください。

問合せ:健康医療推進課

■食育フェア
「食と健康~食生活を見直そう~」をテーマに、学校給食に関するパネルや児童の絵画作品などを展示します。
1月22~29日9~21時(22日は12時から、29日は16時まで)、市役所本館1階エントランスで。

問合せ:保健給食課
【電話】228-7489
【FAX】228-7256

■子宮頸がん・乳がん検診を受けましょう
次の方を対象に7月にがん検診無料クーポン券を送付しました。有効期限は3月31日ですので、まだ利用していない方は早めに受診してください。
令和2年4月20日現在、市内在住の女性が対象。
・子宮頸がん…平成11年4月2日〜12年4月1日生まれの女性
・乳がん…昭和54年4月2日〜55年4月1日生まれの女性
クーポン券を送付した方以外も、がん検診を無料で受診できます。
対象者や受診できる医療機関などは、がん検診総合相談センターへ。
【電話】230-4616(9〜20時)
【FAX】230-4636

問合せ:健康医療推進課
【電話】222-9936
【FAX】228-7943

■令和4年3月まで 無料がん検診実施中!
・胃がん
・肺がん
・大腸がん
・子宮がん
・乳がん
・胃がんリスク検査
・前立腺がん検査
対象などはこちらへ
→「がん検診総合相談センター」で検索

■肝炎ウイルス(B・C型)無料検査
肝炎ウイルス検査(B・C型)を3月31日まで契約医療機関で実施しています。対象は次のとおり。ただし、過去に同検査を受けた方を除く。
・20〜39歳の方
・40歳以上で、職場検診などで検査の機会がない方
検査の予約は直接、契約医療機関へ。当日は健康保険証など本人確認のできるものを持参してください。
なお、保健センターでも感染症検査日に同検査を行っています。
契約医療機関などは、感染症対策課(【電話】222-9933 【FAX】222-9876)か保健センター(【電話・FAX】区1ページ)へ。

■小児慢性特定疾病 医療受給者証の更新申請を
新型コロナウイルス感染症の影響で小児慢性特定疾病医療受給者証の有効期間を1年間延長していた特例措置は、2月28日に終了します。
3月1日以降に受給者証の有効期間が終了する方は、例年通り更新申請が必要です。
更新申請を行わなければ、受給者証は失効しますのでご注意ください。

問合せ:保健医療課
【電話】228-7582
【FAX】222-1406

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU