文字サイズ
自治体の皆さまへ

私たちの住む堺は穀物・野菜・畜産物 など農業産出額「府内1位」

12/40

大阪府堺市

工業や商業だけでなく、実は農業も盛んな堺。南区を中心に市内各地に美しい田園風景が広がります。また、市内の農地は、環境保全や防災・減災の役割も果たしています。新鮮で安心・安全な堺育ちの農産物は、市民の皆さんの食卓や飲食店・加工食品業者などの市内企業に届けられます。

Q(クイズ)市内の農地面積は甲子園球場何個分でしょうか?
(1)96個分
(2)196個分
(3)296個分

[クイズの答え]
(3)甲子園球場296個分
市内の耕地面積は1140ha(令和元年)

■堺の野菜をよく知る野菜ソムリエがご紹介
JA堺市 野菜ソムリエ・森本尚さん

○堺の農産物のここがすごい!
・新鮮!おいしい!
小松菜や春菊などのいたみやすい軟弱野菜(※)も、堺産なら収穫後すぐに市内に流通するため、「新鮮」で「おいしい」状態で皆さんの食卓に届きます。
※収穫後から急速にいたみ始め、長期間保存が効かない葉物野菜
・体にもやさしい!
農薬使用状況が適正であることが確認できた安心・安全な堺産農産物を「堺のめぐみ」ブランドとして認定しています。

「堺のめぐみ」は、私が勤める農産物直売所「またきて菜」をはじめ、市内約25カ所の直売所やスーパー、百貨店などでご購入いただけます。取扱店舗は、「Umy堺」(下記事参照)でご確認ください。「またきて菜」では、新鮮な採れたての野菜が並びますので、ぜひ手に取ってみてください!
新鮮な堺の野菜だからこその、素材の味を生かした簡単レシピをご紹介します。調理の手間が少ない時短料理です。ぜひ作ってみてください♪

■おすすめ!採れたて旬野菜レシピ
○春菊とリンゴのツナサラダ
〈材料(4人分)〉
・春菊2束
・リンゴ1個
・ツナ2缶
◎ドレッシング
・オリーブ油大さじ2
・酢大さじ2
・しょうゆ大さじ2
・塩小さじ1

(1)春菊は3cmの長さに切り、冷水にさらし水気を切る
(2)リンゴは皮を洗い縦4等分に切り、芯を取り5mmの厚さに切る
(3)ドレッシングの材料を混ぜ合わせる
(4)ボウルに缶汁を切ったツナを入れ(1)(2)(3)を加え和える

○小松菜と塩昆布のおかか和え
〈材料(4人分)〉
・小松菜1/2束
☆塩昆布大さじ1
☆花かつお1パック
☆だし醤油小さじ1

(1)小松菜を洗い、さっとゆでたら冷水で粗熱をとる
(2)水気を絞り、3cm幅のざく切りにする
(3)☆を小松菜に和える

1月の旬野菜は春菊や小松菜の他、菜の花・ホウレン草・白菜・ミズナなどです。旬のものは、香りやうまみが豊富でおいしく、栄養価も高くて、安価と良いことづくめです!旬を迎える堺産野菜を、ぜひお楽しみください!

■次代の生産者を育成 大阪府立農芸高校
○生徒さんに聞きました「これから酪農の道に進むそうですが、どんな目標をお持ちですか?」
・北村さん【写真右】
牛にストレスがかかると良い牛乳は作れません。牛が健康で幸せに過ごせるような環境を作り、おいしい牛乳を皆さんにお届けしたいです。
・渡辺さん【写真左】
6次産業化(※)に取り組み、販売も行う酪農家になりたいです。消費者に安心していただけるよう生産者の顔を見てもらいながら、僕たちも消費者の声が聞けるような信頼関係を作りたいです。
※農畜産業など生産者が生産(1次産業)だけでなく、食品加工(2次産業)、流通・販売(3次産業)にも取り組み産業の活性化を図るもの。
※写真は広報紙をご覧ください。
▽ご存知ですか?「のうげいポーク」
平成22年に商標登録された「のうげいポーク」は、甘みのある白い脂身が特徴です。分べんから出荷まで生徒が生産に携わり、フードバンクから提供を受けた野菜の端材などを飼料として有効活用するなど経費削減や資源循環について学びながら飼育しています。毎年11月に同校で開催される「農芸祭」や年2回泉北タカシマヤでも販売されています。

■〈堺の農業PRサイト〉「Umy堺.com(うまいさかいどっとこむ)」誕生!
堺の農業の魅力を発信するサイト「Umy堺」(うまいさかい)がオープンしました。「おいしい」「楽しい」「美しい」情報を随時お届けしますので、ご覧ください。
「Umy堺」はこちらから
※詳細は広報紙の2次元コードをご覧ください。
○おいしい
またきて菜の野菜ソムリエが、旬を迎える堺産野菜を使ったレシピを随時発信!堺の農産物のおいしさをお伝えします!
○楽しい
堺の農産物に関するクイズを出題し、正解者に農産物直売所で使えるクーポン券2,000円分を抽選で1,500人にプレゼント!
○美しい
パソコンやスマートフォンの壁紙に利用していただけるよう、ダウンロードできる農空間の写真を1月下旬に掲載予定です。堺に広がる美しい田園風景に癒されてみませんか。

問合せ:農水産課
【電話】228-6971
【FAX】228-7370

◎マスクを着用し、3密を避けましょう!体調が悪い時は家にいましょう

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU