文字サイズ
自治体の皆さまへ

認知症ガイドブック(ケアパス)を作成しました

5/11

大阪府大阪市港区 クリエイティブ・コモンズ

大阪市港区 認知症ガイドブック(ケアパス)
認知症ケアパスとは 「認知症になっても住み慣れた地域で暮らし続けていけるよう、認知症の状態に応じたサービスや社会資源を紹介するものです。ご自分やご家族、ご近所の方が認知症になったとき、状態にあわせて、いつ、どこでどのような医療・介護サービスを受けることができるのかを示したものです。

令和3年3月発行 発行者:大阪市港区認知症連絡会
港区医師会 港区在宅医療・介護連携相談支援室 港区役所保健福祉センター 港区地域包括支援センター 港区南部地域包括支援センター 港南ブランチ 市岡東ブランチ 築港ブランチ みなとオレンジチーム

認知症になっても住み慣れた地域で暮らし続けていけるよう、認知症の症状や認知症の状態に応じたサービスなどを紹介しています。
ご自分やご家族、ご近所の方が認知症になったとき、状態に合わせて、いつ、どこで、どのような医療・介護サービスを受けることができるのかを示し、紹介していますので、ぜひご活用ください。
配布場所:港区役所3階、地域包括支援センター、医療機関、歯科医院、薬局など

問合せ:
みなとオレンジチーム【電話】6536-8198【FAX】6536-8172
保健福祉課(福祉)【電話】6576-9857【FAX】6572-9514

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU