文字サイズ
自治体の皆さまへ

マイナンバーカードっていろいろ使えます!

7/51

大阪府守口市

■健康保険証として使える
特定健診情報や薬剤情報・医療費を確認できます。
確定申告の医療費控除が簡単にできます。

■公金受取口座の設定が可能に
公金受取口座に設定しておけば、給付金等の申請手続において、口座情報の記載や、通帳の写し等の添付が不要になります。

■コンビニで証明書が取得できる
マイナンバーカードがあれば、全国のコンビニエンスストアで住民票の写しや課税証明などの証明書が取得できます。
利用可能時間:6:30~23:00(12/29~翌1/3を除く)
注意事項:戸籍全部(個人)事項証明書、戸籍の附票の取得は、9:00~21:00

■行政手続きがオンラインで申請できる
住民票の発行や、納税証明書発行など今まで来庁が必要であった手続きがオンラインで申請できるようになっています。

■本人確認書類として利用できる
顔写真付き本人確認書類として有効です。
(なりすましができない)。電子証明書の利用で口座開設などの手続きも安全にできます。

■マイナポイントが貰える
9月までに申請が必要です。キャッシュレス決済を登録すれば5,000ポイント。
(第一弾で受け取った人は対象外)健康保険証利用を登録すれば7,500ポイント。
公金受取口座を登録すれば7,500ポイント。最大で20,000ポイント(20,000円分相当)のマイナポイントが受け取れます。

■マイナンバーカードは安全
暗証番号は一定回数間違えるとロックが掛かります。不正に読み込もうとするとICチップが壊れる仕組みとなっています。ICチップに記録されているのは氏名、住所、生年月日、性別(マイナンバーカードのオモテ面に記載されている情報と同じ)です。税情報や口座情報などは記録されていません。
紛失・盗難の際は電話にて一時停止の手続きが可能です。(24時間受け付け可)
【電話】0120-95-0178

守口市役所1階会議室で守口市マイナンバーカード特設会場を開設しています。

問合せ:守口市マイナンバーカードコールセンター
【電話】0120-925-658

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU