文字サイズ
自治体の皆さまへ

休日急病診療所12月29日(火曜日)~1月3日(日曜日)は診療します

3/41

大阪府東大阪市 クリエイティブ・コモンズ

◆発熱などで新型コロナウイルスの感染を疑うときは、まず新型コロナ受診相談センター(【電話】072-963-9393)へご連絡ください。
年末年始は市内の多くの医療機関が休診になるため、市では、医師会・歯科医師会・薬剤師会の協力により、休日急病診療所で診療を行います。
診療日時:12月29日(火曜日)~1月3日(日曜日)10時~11時30分・13時~16時30分
診療科目:内科、小児科、歯科
ところ・問合せ先:休日急病診療所(西岩田4)
【電話】06-6789-1121
【FAX】06-6789-0178

◆新型コロナウイルスの院内感染防止対策
・新型コロナウイルスに関するPCR検査やインフルエンザに関する検査も含め、検体採取を要する検査は、飛沫発生防止のため行っていません
・抗インフルエンザ薬の処方はタミフルを原則とし、吸入薬(イナビルなど)の処方は実施していません
・診療所内での滞在時間短縮のため、原則点滴処置を実施していません
・診療時以外の施設への立入りを制限しています。診察室への付添いも最小限の人数に控えてください
・可能な限り自動車でお越しのうえ、診察までの時間は自動車内でお待ちいただくようご協力ください。自動車以外でお越しの方は待合場所が限られるため、屋外でお待ちいただくことがあります
・診療所内は窓やドアを開放し、できる限り換気を行っています
・診療所に入るときは必ずマスクを着用し、手指消毒を実施してください

◆受診の際はご協力を
診療が円滑に行えるよう、次のことにご協力ください。
・必ず診療受付時間内にお越しください
・公費で受診する方は、健康保険証や子ども医療証(生活保護受給者は医療券など)などを必ず持参してください(提示のない場合は自費診療になります)
・治療費は休日加算されますので、平日の診療に比べて割高になります
・往診はできません
・電話での予約はできません
・混雑が予想されますので、あらかじめご了承ください

◆緊急時の電話相談
病気やケガで迷ったときや、どこの病院へ行ったらいいのかわからないときなどは、医師、看護師、相談員が24時間体制で、病院の案内および救急医療相談に電話で応じる「救急安心センターおおさか」があります。
◎救急安心センターおおさか
【電話】#7119または06-6582-7119
また、夜間(20時~翌日8時)の子どもの急病時に、看護師が相談に応じる「小児救急電話相談」があります。
◎小児救急電話相談
【電話】#8000または06-6765-3650

ところ・問合せ先:休日急病診療所(西岩田4)
【電話】06-6789-1121
【FAX】06-6789-0178

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU