文字サイズ
自治体の皆さまへ

日本初!屋外ウィルチェアスポーツコートが完成

1/41

大阪府東大阪市 クリエイティブ・コモンズ

このほど、ウィルチェアスポーツコートが花園中央公園内に完成しました。コートの供用開始は2月からです。ぜひご利用ください。
市では、障害の有無にかかわらず誰もがともにウィルチェアスポーツをはじめとするスポーツおよびレクリエーションを楽しむ機会の創出と、ウィルチェアスポーツの振興および普及を図るため、花園中央公園内にウィルチェアスポーツコートを整備しました。
同コートは、2月から利用でき、利用予約の開始は1月18日(月曜日)の予定です。同コートでは、車いすソフトボールやテニス、バスケットボールなどさまざまなウィルチェアスポーツを楽しむことができます。コートの概要や利用予約など、詳しくは市ウェブサイト(【URL】http://www.city.higashiosaka.lg.jp/0000029250.html)をご覧いただくか、お問合せください。

◆竣工記念式典を開催
完成に伴い、12月5日、ウィルチェアスポーツコート竣工記念式典を開催しました。
式典で野田市長は、「スポーツは生きる楽しみを与えてくれます。ぜひ、たくさんの人に活用してもらいたい」と話していました。この日は、ソフトボール日本代表OGチームと東大阪連合女子ソフトボールチームホープスター(子ども会)による車いすソフトボールの交流試合も行われ、たくさんの市民らがウィルチェアスポーツを楽しみました。

問合せ先:スポーツビジネス戦略課
【電話】06-4309-3019
【FAX】06-4309-3849

◆一般社団法人日本車椅子ソフトボール協会とパートナーシップ協定を締結
11月13日、ウィルチェアスポーツの推進を図るため、一般社団法人日本車椅子ソフトボール協会とパートナーシップ協定を締結しました。この協定は、障害の有無、性別、国籍、年齢などの枠を超えて共生社会の実現に寄与することを目的としています。市では今後、より一層、同協会と連携した取組みを進めていきます。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU