文字サイズ
自治体の皆さまへ

期間延長新型コロナに伴う傷病手当金令和3年1月~3月も対象期間に

5/41

大阪府東大阪市 クリエイティブ・コモンズ

市国民健康保険および府後期高齢者医療制度の被保険者が、新型コロナウイルスに感染した場合または発熱などの症状があり感染が疑われた場合に、その療養のため労務に服することができなかった期間(一定の要件を満たした場合に限る)、傷病手当金を支給します。
このたび、支給対象期間が延長され、令和3年1月1日~3月31日も支給対象になりました。
支給を受けるには、申請が必要です。申請を希望する場合は、必ず事前に電話でお問合せください。
対象:市国民健康保険被保険者・府後期高齢者医療制度被保険者である被用者(給与の支払いを受けている者に限る)で、療養のため労務に服することができない方(新型コロナウイルスに感染した場合または発熱などの症状があり感染が疑われる場合に限る)
支給期間:労務に服することができなくなった日から起算して3日を経過した日から労務に服することができない期間(給与の全部または一部を受けることができる期間を除く。給与の一部を受ける場合で、給与額が支給額より少ない場合は差額を支給)
支給額:直近の継続した3か月間の給与収入の合計額を就労日数で除した金額×3分の2×日数
適用期間:令和2年1月1日~令和3年3月31日の間に感染し、療養のため労務に服することができない期間(入院が継続する場合などは最長1年6か月まで)

問合せ先:医療保険室資格給付課
【電話】06-4309-3167
【FAX】06-4309-3804

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU