文字サイズ
自治体の皆さまへ

新型コロナウイルス対策(2)

2/64

大阪府枚方市 ホームページ利用規約等

■ワクチン接種の予約が始まります 4月15日現在
5月7日午前9時、接種券送付済みの高齢者から
※予約開始日や接種開始日はワクチンの供給状況によって変更になる場合があります。詳細は随時市ホームページ参照。

◇接種は無料で2回必要
5月7日午前9時から、令和3年度中に65歳に達する昭和32年4月1日以前に生まれた高齢者を対象に、新型コロナワクチン接種の予約を開始予定です。接種は無料で、1回目の接種から3週間空けて2回必要です。希望者は事前予約の上、各会場等へお越しください。

◇ワクチンの説明書等の音訳・点訳版が見られます
4月上旬に送付した接種券(クーポン券)の同封物の点訳版を保健センター4階新型コロナワクチン事務処理センターおよび市役所別館1階福祉事務所(障害福祉担当)に5月10日以降設置します。また、音訳版は5月6日以降、上記2カ所で配布するとともに市ホームページに掲載予定です。

◇集団接種は5月17日から3会場で

※ワクチンの供給状況等の事情により、日程やフロアが変更になる場合がありますので事前予約の際に確認してください。
※駐車場の数には限りがあるため、公共交通機関のご利用を。

◇2回分の事前予約が必要
5月7日午前9時から
※予約開始前は一切予約できません。


※コールセンターの混雑が予想されますので、予約システムからの事前予約にご協力をお願いします。

◇接種当日の流れ
(1)受け付け
本人確認や接種券・予診票、予約の有無を確認。

(2)検温
体温計で検温し、37.5℃以上の発熱がないか確認

(3)予診票確認
予診票の記載漏れなどの内容を確認。

(4)診察
予診票をもとに医師が問診等を行い、体調をチェック。

(5)接種
予診票を確認し、利き手(利き腕)と逆の腕に接種。

(6)接種済証発行
接種済証の発行や2回目の予診票の配布等を行います。

(7)待機・帰宅
15分~30分待機し、アレルギー反応がないかなどを確認後帰宅。

◇接種当日の持ち物・服装チェックリスト
・接種券(クーポン券)
・記入済の予診票
※同封の説明書をよく読んで記入。
・本人確認書類
(運転免許証や健康保険証など)
・上腕部分に注射するため、肩を出しやすい服装でお越しください。
※接種前に自宅で検温し、37.5℃以上の発熱がある場合などは接種を控えてください(コールセンターや接種予定の医療機関にお知らせください)。

◇接種後に副反応が起こることも 2日以上の発熱など気になる症状があればすぐに相談を
主な副反応は接種部位の腫れや痛み、発熱、頭痛、寒気、疲労などで多くは比較的軽く数日で回復するものです。しかし、中には症状が悪化したり、ごくまれに重いアレルギー反応が起こったりすることもあります。ワクチンを受けた後、2日以上熱が続く場合や症状が重い場合などは医療機関へ受診または相談窓口をご利用ください。

・市予約・相談コールセンター
【電話】0120-885-755(フリーダイヤル)【FAX】894-8031
毎日午前9時~午後6時
・副反応など医学的な知見が必要な専門的な相談は…府専門相談窓口
【電話】0570-012-336(毎日24時間受付)【FAX】06-6641-0072

◇住民票所在地以外でも接種できます
詳細は市ホームページへ
次のような事情がある人は、住民票所在地以外でワクチン接種できます。
・入院・入所者
・基礎疾患のある人が主治医の下で接種する場合
・市外の医療機関からの往診により在宅で接種する場合など
→市町村への届け出は不要
※入院・入所施設の主治医または市町村へお問い合わせを。

・出産のために里帰りしている妊産婦
・単身赴任者
・遠隔地へ下宿している学生
・DV、ストーカー行為等、児童虐待およびこれらに準ずる行為の被害者など
→事前に市町村への届け出が必要
※接種券(クーポン券)に加え、接種する医療機関がある市町村が発行する「住所地外接種届出済証」を接種当日に持参してください。

◇届け出方法
枚方市以外での接種を希望する住民票の住所地が枚方市の人は、接種を希望する医療機関がある市区町村にお問い合わせを。枚方市での接種を希望する住民票の住所地が枚方市以外の人は、市ホームページ参照または予約・相談コールセンターにお問い合わせを。

問合せ:新型コロナワクチン接種対策室
【電話】841-1221代【FAX】840-4496

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU