文字サイズ
自治体の皆さまへ

令和3年 第4回 下北山村議会 12月定例会を開催

4/26

奈良県下北山村

12月村議会定例会が12月10日の1日間の会期で開催されました。
議事日程として、庁舎並びに公共施設等再整備検討特別委員会に対し12月6日、検討内容と選定案の説明が行われた診療所建替えの際の位置について「旧小学校グラウンド内に新築」を支持する旨の中間報告が、和田晃裕委員長から行われました。また議員1名の辞職に伴う産業建設常任委員会正副委員長の互選による選任の報告が行われた後、専決処分の承認を求める議案が2件、条例改正が1件、条例の廃止が3件、規約の変更が1件、予算関連で令和3年度一般会計及び特別会計補正予算の5議案、欠員に伴う上下衛生一部事務組合議会議員補欠選挙が1件、意見書の決議を求める議員発議が1件、合計12議案14件の審議が上程されました。
審議の結果、すべての議案が承認及び原案どおり可決決定、組合議会議員補欠選挙においては1名が当選されました。
主な議案は、次のとおりです。

◆専決処分の承認について
※説明…専決処分とは
地方自治法に基づき、本来議会の議決が必要な事項について、議決をせずに村長自らが決めること。緊急で、議会を招集する時間がない場合などに限った補充的手段。

◇令和3年度下北山村一般会計補正予算(第3号)について
245万円を追加し、総額185,065万円としました。
主な補正内容は、いこいの郷における備品の入替と、旧中学校解体に伴うPCB(ポリ塩化ビフェニル)廃棄物処理委託料です。

◇令和3年度下北山村一般会計補正予算(第4号)について
138万円を減額し、総額184,927万円としました。
主な補正内容は、新型コロナウイルスワクチン接種事業費内の予算の振替と、スポーツ公園グラウンド散水栓設計業務委託料の減額及びきなり温泉大規模改修工事費の増額等です。

◆下北山村条例の書式を左横書きに改正する条例等を廃止する条例の制定について
時代に適合しない条例の見直しを行ったもので、4つの条例が廃止されました。

◆固定資産税の納期の特例に関する条例等を廃止する条例の制定について
適用期間を限定して定められたもので現在は必要性が無くなったため廃止されました。

◆下北山村林業構造改善事業協議会設置条例等を廃止する条例の制定について
時代に適合しない条例の見直しを行ったもので、条例が廃止されました。

◆下北山村国民健康保険税条例の一部を改正する条例について
出産育児一時金等の支給総額について、42万円を維持するための改正が行われました。

◆奈良広域水質検査センター組合の構成団体数及び規約の変更について
川西町、三宅町及び田原本町による磯城郡水道企業団の設置に伴う規約の変更です。

◆令和3年度下北山村一般会計補正予算(第5号)について
7,163千円が追加補正され、総額192,090万円としました。
主な歳出の補正内容は、財政調整基金への積立金4,908万円、新型コロナウイルス感染症関連として、経済的影響を受けた事業者への支援対策としてスポーツ振興イベント休業等支援事業費230万円や、子育て世帯等臨時特別支援事業費402万円、及び新型コロナウイルスワクチン接種事業費332万円、庁舎建設費として基本計画及び実施設計委託料1,300万円の追加。感染症予防のため中止された観光イベントに係る補助金215万円の減額。大小井向イ土砂処分場整備費350万円の追加、及び道路橋梁新設改良委託料及び工事費1,203万円の減額、義務教育学校開校準備に係る修繕費140万円の追加等です。

◆令和3年度下北山村国民健康保険特別会計補正予算(第2号)
21万円が追加補正されました。主に一般被保険者療養費負担金の追加です。

◆令和3年度下北山村国民健康保険診療所特別会計補正予算(第2号)
275万円が追加補正されました。歳入においては後期高齢者医療診療報酬収入等300万円の減額、診療所及び歯科診療所前年度繰越金608万円の追加、同一般会計繰入金65万円の減額、歯科診療収入32万円追加補正で、主な歳出の内容は、国民健康保険診療所積立金100万円の追加や、歯科外来委託料90万円の追加等です。

◆令和3年度下北山村簡易水道特別会計補正予算(第2号)について
54万円が追加補正されました。主に修繕料等です。

◆令和3年度下北山村介護保険特別会計補正予算(第3号)
807万円が追加補正されました。主に居宅介護サービス(ショートステイ等)の利用増に伴うものです。

◆上下北山衛生一部事務組合議会議員補欠選挙
組合議会議員1名の選挙の方法が諮られ、議長による指名推選の結果、辻之内勇議員が当選されました。

◆発議第5号 中華人民共和国による人権侵害問題に対する調査及び抗議を求める意見書の提出について
全会一致で衆参両議院、内閣総理大臣を始めとする関係大臣への意見書の提出が採決されました。

◆産業建設常任委員会正副委員長の変更について
委員長 和田晃裕
副委員長 平井 清

■その他報告関係事項
・下北山村教育委員会公告式規則の一部を改正する規則について
・下北山村立学校の学校医、学校歯科医及び学校薬剤師の公務災害補償に関する規則の一部を改正する規則について
・下北山村立学校の管理運営に関する規則の一部を改正する規則について
・下北山村就学指導委員会規則の一部を改正する規則について
・下北山村学校給食センター運営委員会規則の一部を改正する規則について
・下北山村立教育資料センター規則等を廃止する規則について
・下北山村国民健康保険給付規則の一部を改正する規則について
・下北山村新型コロナウイルス感染防止対策施設支援補助金交付要綱の制定について
・下北山村スポーツ振興イベント休業等支援給付金交付要綱の制定について
・下北山村新型コロナウイルス感染症に関する自宅療養支援サービス事業実施要綱の制定について
・下北山村立学校における学校評価実施要綱の一部を改正する要綱について
・下北山村特別支援教育就学奨励費支給要綱の一部を改正する要綱について
・下北山村奈良県立高等学校総合寄宿舎入寮者支援金交付要綱の一部を改正する要綱について
・各地区団体育成補助金交付要綱を廃止する要綱について
・下北山村奨学規程の一部を改正する規程について
・下北山村教育資料センター教具等貸出規程を廃止する規程について

(一般質問は、次号に掲載します。)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU