ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

風水害~あなたの備えは大丈夫?~

3/24

奈良県斑鳩町

『身を守るのは、早めの避難』
これから雨の多い時期に入り、洪水・土砂災害などが発生しやすい季節となります。
風水害から身を守るため、大雨や台風などの気象の変化に日頃から関心をもち、地域の避難場所や安全な避難経路を確認しておきましょう。

■警戒レベルと避難のタイミング

■避難情報の伝達方法
下記の方法などでみなさんへ伝えられます。
・防災情報メール
・緊急速報(エリア)メール
・電話とFAXによる災害情報システム
・広報車による伝達
・有線放送(音声遠隔システム)
・NHK総合(奈良放送局1チャンネル)
・口頭による伝達
・サイレン

■警戒レベルでの避難勧告の伝達例文
警戒レベル4 全員避難
こちらは斑鳩町です
発令内容 ○月○日○時○分、避難勧告発令
対象地域 ○○地区の浸水想定区域内の方
発令理由 ○○川が氾濫の恐れがあるため
行動要請 対象地域の方は速やかに安全な場所へ避難してください。
避難所 ○○・○○小学校、○○公民館・○○体育館

■斑鳩町防災ハザードマップを確認しましょう
「地震」、「洪水」、「土砂災害」、「ため池」のハザードマップを1冊にまとめた「斑鳩町防災ハザードマップ」を利用して、どのような行動をとるべきか、確認しておきましょう。
このハザードマップは、災害の種別に応じた地域の危険度マップのほか、災害への備えや、非常持出品チェックリスト、災害が発生した際の情報収集の方法、斑鳩町内の避難所一覧など、防災に関するさまざまな情報を掲載しています。
ハザードマップは町ホームページにも掲載しています。
また、町在住の人で、まだハザードマップをお持ちでない人には、お渡ししますので、総務課へお越しください。

■斑鳩町防災情報メールの登録を!
総務課のメールアドレスへ配信希望メールを送る
配信を希望するメールアドレスから、件名に「防災情報メール配信希望」と、本文に配信情報種別を記入し、送信してください。
【Email】soumu@town.ikaruga.nara.jp
また、総務課窓口でも登録も行っていますので、気軽にお越しください。
メールを受け取ることができない人に対しては、電話による音声案内やFAXによる情報提供も行っています。配信を希望する人は、総務課へお問い合わせください。

■テレビ(地デジデータ放送)での情報収集方法
NHKのデータ放送では、テレビに設定した郵便番号に基づき、市町村ごとのきめ細かな防災情報を得ることができます。災害に備え、あらかじめ操作方法を確認しておきましょう!
(1)NHK総合(奈良放送局:1チャンネル)を表示しdボタンを押す。
(2)リモコンの矢印で「防災・生活情報」を選択し「決定」を押す。
(3)リモコンの矢印でご覧になりたい情報(「警報・注意報」・「河川水位・雨量」など)を選択し、「決定」を押すと情報が表示されます。

問合せ:総務課
【電話】内線274

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU