ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

地域の子どもは地域で守ろう

10/25

奈良県斑鳩町

児童、生徒の安全を守るには、地域全体で犯罪を未然に防ぐ環境づくりや地域によるコミュニケーションが大切です。
以前から、住民のみなさんのご協力で、通学路のパトロールなどを行っていますが、より一層、安全で安心して住めるまちづくりの推進のため、「学校安全ボランティア」と「こども110番の家(パゴちゃんの家)」の旗を設置していただける家庭を募集します。ご協力をお願いします。

♦学校安全ボランティア募集
PTAをはじめ、地域のみなさんには、子どもたちの通学路安全パトロールなどにご協力をいただき、ありがとうございます。
年々、子どもを巻き込んだ犯罪は複雑化しており、悪質な犯罪から子どもたちを守るためには、学校、家庭、地域の人たちや行政、警察の連携した防犯体制が必要です。また、「地域の子どもたちは、地域で守る」という意識と隣近所や地域でコミュニケーションを持ち、地域全体で犯罪を未然に防ぐ環境づくりが大切です。
子どもたちが安心して通学ができるまちにするため、引き続き「学校安全ボランティア」を募集します。
活動内容:登下校時間の校区内の巡回、学校周辺の巡回および児童への声かけなど。(週に1度でも結構です)
対象:町在住で、子どもたちを犯罪や事故から守りたいという熱意のある人
応募方法:学校安全ボランティア申込書(各小・中学校、各公民館、役場教育委員会窓口で配布)に、必要事項を記入のうえ、教育委員会事務局総務課へ提出してください。
※その他詳しくは、教育委員会事務局総務課へお問い合わせください。

♢「ながら見守り」へのご協力を
買い物や散歩などの日常生活の中で子どもたちを見守る「ながら見守り」は、無理なくできる範囲で〝人の目〝を増やすことができます。日常生活のなかで子どもたちの安全を見守りましょう。

地域の安心・安全を守るため、ご協力をお願いします。

問合せ:教育委員会事務局総務課
【電話】内線234

♦こども110番の家「パゴちゃんの家」の旗設置にご協力を!
児童や生徒が不審者などにつきまとわれた際に、逃げ込み場所として、身の安全を確保できるよう、また、平常時においても旗を設置することにより、防犯意識の啓発につなげることを目的に、平成10年12月から通学路・公園周辺の家庭や店舗を中心に「こども110番の家(パゴちゃんの家)」の旗の設置にご協力をいただいているところです。
子どもたちを犯罪や事件から守るには、子どもたちへ注意を呼びかけることはもちろん、地域ぐるみの取り組みが必要です。
現在、697戸で設置にご協力をいただいていますが、より多くの家庭などで「こども110番の家」の旗を掲げていただき、安全で安心して住めるまちをつくるために、みなさんのご協力をお願いします。
これから新たに旗の設置にご協力いただける人、また、すでに設置にご協力いただいていて、旗の汚損などにより、交換する必要がある人は、総務課へご連絡ください。

♢設置方法については
終日「こども110番の家」の旗を児童・生徒の目につきやすい軒先(のきさき)などに掲げてください。

♢緊急事態が発生した時には
児童・生徒を屋内に入れ、安全の確保をはかっていただくとともに、すぐに110番通報をお願いします。
※その他詳しくは、総務課へお問い合わせください。

問合せ:総務課
【電話】内線274

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU