ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

三川町子育て交流施設の愛称が決定しました!「テオトル」

4/20

山形県三川町

みんなのおかげで素敵な愛称に決まったワン!
三川町子育て交流施設の愛称が決定しました!「テオトル」

現在建設中の三川町子育て交流施設は、子育て支援・学童保育・地域交流の3つの要素を併せた施設で、多くの方々から親しまれ愛されるよう昨年7月から10月にかけて、はがきやインターネットにより愛称募集と愛称投票を行いました。皆さまから多数の応募をいただき、ありがとうございました。
愛称募集については、三川町内をはじめ全国の方々から計1,469件の応募をいただき、この中から(1)「きずなりあ」、(2)「くろすぴあ」、(3)「コトフレア」、(4)「テオトル」、(5)「ゆいふぉーれ」の5つを愛称候補として選定しました。
愛称投票については、三川町在住・在勤者や町にゆかりのある方から、この5つの候補のうち一番良いと思うもの選んで投票していただきました。その結果、投票総数573票のうち、174票と最も投票数が多かった「テオトル」を愛称とすることに決定しました。

■愛称決定までの流れ
▽愛称募集
7月1日~8月19日
応募総数:1,469件

▽愛称絞込み
応募された愛称の中から5つの愛称候補を選定
(1)きずなりあ
(2)くろすぴあ
(3)コトフレア
(4)テオトル
(5)ゆいふぉーれ

▽愛称投票
10月1日~10月18日
投票総数:573票
三川町在住・在勤者、三川町にゆかりのある方から、(1)~(5)のうち一番良いと思うものに投票

▽愛称決定
愛称投票で最も投票数が多かったテオトルに決定!

■最優秀賞「テオトル」を考えてくださった方
福岡県福岡市 山野豪紀さん
命名の理由:子育て支援・学童保育・地域交流の3つの要素を併せた施設ということで、利用者や職員が「手をとる」ことで地域活性の新たな価値が生まれること、また子どもたち一人ひとりが主役になれる「テアトル(theatre/劇場)」としての空間になってほしいとの期待を込めて名付けました。

三川町子育て交流施設「テオトル」は、今年春の完成、夏ごろのグランドオープンを予定しています。
「テオトル」がこれからの三川町を担う子どもたちのため、子育てしやすい環境の充実と、町民の文化・地域交流活動のさらなる活性化が図られ、安らぎやにぎわいが生まれる場となるよう、引き続き整備を進めてまいります。
※愛称募集や愛称投票の優秀賞、参加賞、投票者プレゼントの当選の発表は、1月中の商品の発送をもって代えさせていただきます。

■今後の工事の予定

なお、「テオトル」の工事の進捗状況については、三川町ホームページ「町政情報→子育て交流施設→三川町子育て交流施設工事かわら版」に掲載していますので、ぜひご覧ください。

問合せ先:健康福祉課子育て支援施設整備係
【電話】35-7023

■三川町公民館とテオトルの多目的ホールの利用について
テオトルのオープンに伴い、現在利用されている三川町公民館の多目的ホールの貸館業務は、6月末日をもって終了する予定です。7月以降は、テオトルの多目的ホールをご利用ください。
令和2年度の三川町公民館とテオトルの多目的ホールの利用については、3月2日(月)から、三川町公民館で予約の受付を開始します。

問合せ先:役場教育委員会社会教育係(三川町公民館内)
【電話】35-7040

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU