ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

小さな三川町から大きな地球にできること 環境創世記21

12/25

山形県三川町

■今月のテーマ「野焼き」は禁止です!
町内で廃棄物を田や畑等で焼却する「野焼き」をたびたび見かけます。「野焼き」は法律により一部の例外を除いて禁止され、悪質な行為については重い罰則が科せられます。
一人ひとりが環境や近隣の方々のことを考え、行動することが求められます。廃棄物は「野焼き」せず、決められた方法でごみステーションに出しましょう。
※「一部の例外」の主なものは次のとおりです。(廃棄物の処理及び清掃に関する法律施行令第14条)
・風俗慣習上または宗教上の行事を行うために必要な廃棄物の焼却
・農業、林業または漁業を営むためにやむを得ないものとして行われる廃棄物の焼却
・たき火その他日常生活を営む上で通常行われる廃棄物の焼却であって軽微なもの
※例外に該当する焼却であっても、風向きや燃やす量、時間帯等に注意してください。万が一、苦情が寄せられたり、周辺に火が燃え移ったりした場合は、行為者の責任になります。
※事前に建設環境課環境整備係にご相談ください。また、消防署三川分署に届出し、火災防止についての説明を受けてください。

問合せ先:役場建設環境課環境整備係
【電話】35-7036

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU