ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

子ども広場(ひろば) いのこ保育園より

5/29

山形県三川町

■人と関わりながら育つ心を大切に
3月にいのこ保育園から16人の子どもたちが巣立ちました。楽しい保育園生活を送ってきた子どもたちは、小学校の入学式を終え、新しい環境に徐々に慣れてきていることと思います。
いのこ保育園では、生後2カ月のお子さんからお預かりしています。愛情たっぷりで関わりながら、お子さんが園で安心して過ごせるように保育しています。また、一人ひとりが成長する過程を大事にしながら「人と関わる力」を大切に育んでいこうと思っています。

・大好きな先生や友だちといっぱい遊んで元気いっぱい!
・その季節ならではの遊びをいっぱい楽しんでいます!

いのこ保育園では、子どもたちの興味や関心を大切にしながら、その季節ならではの遊びを思い切り楽しめるよう、遊びの内容を工夫しています。
昨年の夏は暑かったので、毎日のようにプール遊びを楽しみました。また、いろいろなお店が並ぶ保護者会主催の夏祭りは、大人も子どもも楽しみにしている一大イベントです。冬は園庭にある築山を何度も登ってそり滑りを楽しみ、大きな歓声が冬の園庭に響き渡ります。そして、お散歩は一年を通してできる活動で、子どもたちは土手を思い切り走ることが大好きです。
今春は初めてお茶会にも挑戦し、お茶の先生からお作法を学びました。
これからもいろいろな経験をしながら、健やかな成長のお手伝いをしていきたいと思います。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU