ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

平成31年度三川町施政方針(2)

2/29

山形県三川町

8.防災・防犯
・平成30年度に改定した地域防災計画とハザードマップの内容の周知徹底を図るとともに、関連する業務継続計画の見直しや、タイムラインなどの災害時対応マニュアルの策定・充実
・察署や防犯協会等と連携した防犯活動の強化
・町内会管理の防犯灯整備に要する経費助成の拡充

9・雨水・排水対策
・押切地区にある歌枕排水機場の排水機器の改修
・藤島川への排水機場設置と維持・管理

▽3月に改定した三川町洪水ハザードマップ
・3月15日に全戸配布しています。
・町ホームページからも確認できます。

10.農業振興
・瑞穂の郷づくり事業、農産所得拡大支援事業、田から(宝)もの逸品開発事業の継続実施

11.商工業・観光振興
・10月に予定されている消費税率10%への引き上げに伴い、「国のプレミアム付き商品券」の発行とあわせて、出羽商工会三川支所が実施する7,000万円規模のプレミアム付商品券発行事業の支援
・10月から12月に開催される「新潟県・庄内エリアデスティネーションキャンペーン」にあわせ、いろり火の里を会場にした季節イベントの開催、宿泊滞在やホール等施設の利用促進、いろり火の里への来訪者に対して地域産品等をPRするなどの魅力の発信
・平成30年5月から開始した「地域おこし協力隊」によるまちづくりの推進を継続

12.いろり火の里
・なの花温泉田田休憩管理棟の屋根改修、田田の宿の内装改修などを実施

13.地域開発
・桜木地区住宅地開発を推進するため、流域全体の雨水排水における課題等の解決に向けた対応策の検討
・新たな企業進出に対応できるよう、みかわ産業団地の拡張に向けた関係機関等との協議

14.まちづくり
・第4次三川町総合計画の策定に向けた取り組み
※「第4次三川町総合計画」とは、今後のまちづくりの方針や施策の方向性を定めるもので、令和3年度から10年間を計画期間としています。策定にあたり、多くの町民の皆さまの声を反映させながら、目指すべきまちづくりの将来像を町民の目線に立って進めていきます。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU