ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

Topics ひまわり広場

7/14

山形県中山町

■避難所設営に協力 町から感謝状
7月の豪雨災害時、避難所設営に協力していただいた中山中学校に感謝の気持ちを込めて、9月3日に、町から感謝状が贈られました。生徒代表で感謝状を受け取った生徒会長の工藤竜之佑さんは、「自分たちの学びが活かせてよかった。これからも防災学習に力を入れていきたい」と話し、これに町長は「全国どこに行っても恥ずかしくない、自慢できる生徒たちです」と激励の言葉を贈りました。

■役場訪問 町議会議場を見学しました
9月15日、豊田小学校3年生が社会科見学で役場を訪問しました。
この日は町議会の休会日だったため、大会議室は町議会仕様にレイアウトされており、普段はなかなか目にしない光景に、児童たちは興味津々な様子でした。児童たちからは「議員さんは何をする人たちなの」「どうしてこんなに長いマイクを使うの」などの質問があり、町政について学びを深める時間になりました。

■なかやま保育園運動会 太鼓・かけっこ・チーム別リレー
9月19日、なかやま保育園で新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、規模を縮小し、運動会が行われました。参加したのは年長クラスの園児50名。開幕の合図に、保護者の皆さんの前で力強いあおぞら太鼓を披露したあと、かけっこやチーム別リレーで元気いっぱいの姿を見せました。最後まであきらめずに走った園児たちに会場からは大きな拍手が送られました。

■野球で相互交流 町民野球大会を開催
9月19日、町民グラウンドで町民野球大会が開催され、出場した3チームが熱戦を繰り広げました。
試合は総当たり戦で行われ、優勝した西部ライオンズは初戦から8得点と猛攻を見せ、そのまま流れをつかんだ2試合目では12得点を獲得し、3大会連続での優勝を果たしました。

■寄附ありがとうございます
・8月11日、明治安田生命保険相互会社北海道・東北公法人部(脇山保生法人部長)から、災害時にお役立てくださいと、コットンマスク(250枚)と防災用ウエットボディタオル(50枚)が寄附されました。いただいた品物は、災害時に大切に活用させていただきます。西郷どんの教えその21
・9月14日、株式会社おーばん(二藤部洋代表取締役)から、豪雨災害の復旧にお役立てくださいと、現金10万円が寄附されました。いただいた寄附金は、災害復旧事業に大切に活用させていただきます。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU