ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

【特集】シリーズまちづくり VOl.3

1/21

山梨県南アルプス市

■地域のみなさんと一緒に協働のまちづくり

◆協働ってなに?
市民・企業・行政がそれぞれの枠を超えて、一人ひとりが一緒に行動し、協力してまちづくりを推進していくことです。市にはたくさんの魅力や、暮らしのなかでさまざまな課題もあります。
「こうなったらいいのにな」とか「こんなことをしてみたい」などそれぞれの立場の人が対等で向き合いお互いのチカラを現場で出し合うことが「協働」です。

◆今、必要なのは「協働」
南アルプス市でも少子高齢化や人口減少が進み、市民のライフスタイルも大きく変化しています。社会構造の変化による地域課題はますます多様化、深刻化していて、市民だけでは解決できない、あるいは行政だけでは解決できないことがたくさんあります。
そこでみんなで知恵を出し合い、協力して解決することを目指していきます。市民も行政も企業もひとつの目的に向かって責任と役割を分担し「現場」で共に汗をかいて成果を共有していくことがこれからのまちづくりには重要です。

▽協働を進めていくためのルール
・目的を共有しよう
課題解決のため、目的を持ちみんなで話し合い効果的な事業展開をしましょう。
・対等でいよう
互いの立場を尊重して目的を達成するため意見を出し合いましょう。協働は相互の信頼関係がとても大切です。
・役割分担をしよう
お互いの役割を分担して責任を明確にすることも協働では大切です。それぞれの特性や何を負担するのかあらかじめ確認していくことが必要です。
・相互に理解しよう
お互いの活動には自主性や自律性が大切です。事業を進めるうえで相互の立場や特性を理解しましょう。
・情報を共有しよう
お互いに持っている情報を公開して事業に関わる情報を誰もが知り、理解するしくみをつくりましょう。そして市民全体にも理解してもらう取り組みが必要です。

◆協働のまちづくりの進め方
▽みんなでつくるわたしたちのまち
地域社会は誰もが役割をもって成り立っています。ちいさなことも地域づくり。足元から気づくことだってあります。
さまざまな想いを実現するため、それを応援すること、情報を提供すること、人と人をつないでいくことが「協働」のはじめの一歩です。
自分だったらどう解決していくか、悩んだら誰かに相談して、そして何人かあつまったら、一歩踏み出してみましょう。市民活動センターでは、そんな市民活動のお手伝いをします。
また、これまでは、「市民と行政」という組み合わせを「協働」と捉えていましたが、時代に合わせて「市民と市民」、「市民と企業」など民間同士での組み合わせも視野に入れて「多様性のある協働事業」を展開しています。
その一環として、5月には商工会青年部、JA南アルプス市と市内の女性クリエーターグループ「南アルプスLOCO」が連携し、新型コロナウイルスの影響で売り上げが落ち込む飲食店を応援するため、テイクアウトメニューを販売する協働事業「南アルプスドライブスルーキャラバン」が開催されました。
地域社会の課題解決のためにはどんな方法で、どんな関係を作って進めていけばいいのかを考え、またさまざまな立場の人が得意とするものを持ち寄り行うことができました。
お互いを認め合うことが、協働の大きな支えとなります。

協働のまちづくりはたくさんあります。まずは地域の活動に参加するなど、身近でできることから始めてみましょう。

▽市民活動フェスタの開催
市民活動センターでは、多くの市民団体と一緒に「市民活動フェスタ」を開催しています。令和2年3月に予定していた市民活動フェスタは新型コロナウイルス感染症拡大防止のため中止となりましたが、例年さまざまな市民団体が日頃の活動の成果を発表しています。市民活動フェスタは実行委員会形式で運営され、開催まで何度もみんなで話し合い準備を進めます。
大きなイベントを運営するのはとても大変ですが、皆さん一生懸命に準備と当日の運営を進めます。最後には言葉には変えられない一体感が生まれ充実した一日になります。

▽みなさんが立ち寄れる場所づくり
市では市民団体の皆さんが定期的に集まって話し合いや活動する場所をご用意しています。
市民活動センターでは、市民団体として登録すると、ホール等を利用できます。現在100団体が登録して定期的にさまざまな活動を行っています。

◆テーマ型活動助成事業説明会の開催
まちづくりや地域の課題解決のための活動事業費を助成する説明会を開催します。お気軽にご参加ください。
開催日時:8月18日(火) 19時30分~
場所:市民活動センター
参加費:無料

問合せ:市民活動センター
【電話】282-7325
月曜休館

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU