ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

《特集1》新型コロナウイルス感染症支援情報(6月10日現在)(1)

4/65

岡山県倉敷市

■新型コロナウイルスから、命を守るために。
◇続けよう!「新しい生活様式」
あなたとあなたの大切な人の命を守るため、「新しい生活様式」を取り入れ、新型コロナウイルスをみんなで乗り越えましょう。
《新しい生活様式のポイント》
・人との距離は、2メートル(最低1メートル)空ける。できるだけ常時マスクを着ける
・会話をするときには、可能な限り真正面を避ける
・石けんで30秒間しっかりと手を洗う。ウイルスの数が1万分の1に減少します。外出から帰ったら顔も洗う
・食事のとき、真正面に座るとウイルスが飛んできます。対面ではなく、横並びで座る。おしゃべりもなるべく控えめに
・密集・密接・密閉の「3つの密」の全てを避ける

◇今年は、熱中症の危険性が特に高まるといわれています
新型コロナウイルス感染症対策のため、マスクを着用することで、体温が上がりやすくなったり、喉の渇きに気付きにくくなったりします。また、外出自粛により、筋肉量が減少し脱水になりやすくなったり、体が暑さに慣れにくくなったりします。熱中症にならないよう、これまで以上に気を付けましょう。
《熱中症予防行動のポイント》
・換気扇や窓開放によって換気を確保しつつ、エアコンを利用する
・周囲の人との距離を十分に確保できる場合には、適宜マスクを外す
・小まめに水分を補給する
・日頃から健康管理をする。体調が悪いと感じたときは、無理せず自宅で静養
・暑さに備えた体力づくりをするなど

■次のいずれかの症状がある場合は、すぐに相談してください
・息苦しさ、強いだるさ、高熱などいずれかの症状がある。
・重症化しやすい人(高齢者、糖尿病・心不全・呼吸器疾患などの基礎疾患がある人、透析を受けている人、免疫抑制剤や抗がん剤などを用いている人)や妊娠している人で、発熱や咳(せき)などの比較的軽い風邪の症状がある。
・発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が4日以上続いている場合は必ず。

問合せ:新型コロナウイルス受診相談センター
【電話】434-9819
(9時~21時。(土)(日)(祝)(休)は9時~17時)
※21時~9時、(土)(日)(祝)(休)の17時~9時は応答メッセージに従ってください
※【FAX】434-9805(平日9時~17時)

■新型コロナウイルス感染症に関する最新情報
内閣官房ホームページ「新型コロナウイルス感染症対策https://corona.go.jp/、市特設ホームページ「新型コロナウイルス関連情報」(市ホームページ番号128731)で確認してください。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU