文字サイズ
自治体の皆さまへ

《特集2》2020年 倉敷の軌跡(2)

6/71

岡山県倉敷市

■4月
1 児島観光港(3号浮桟橋)のビジターバースを運用開始
1 県内の8JAが合併し、「JA晴れの国 岡山」が発足
1 受動喫煙対策を強化する改正健康増進法が全面施行
7 内閣総理大臣が7都府県を対象に緊急事態宣言を発出
7 市立小・中学校がグループに分かれて1日おきに登校する分散登校で再開(~21日、5月21日~31日)
11 大原美術館が臨時休館(~8月24日)
16 緊急事態宣言の対象地域が全国に拡大
20 緊急事態宣言の全国拡大を受け、市立高校・特別支援学校を5月6日まで臨時休業。市立幼稚園・小・中学校は、4月22日~5月6日を臨時休業。文化施設・観光施設・スポーツ施設などは5月6日まで臨時休館。美術館・図書館などは5月7日まで臨時休館
25 洪水・土砂災害ハザードマップ(令和2年版)を配布
26 市長選挙で伊東市長が4選、市議会議員補欠選挙
28 市立幼稚園・小・中学校の臨時休業を5月20日まで延長。市立高校・特別支援学校は5月31日まで延長。文化施設・観光施設・スポーツ施設などの臨時休館を5月20日まで延長。市民交流センターなど一部施設は5月31日まで延長
29 新型コロナウイルス感染症拡大防止対策として、市内8カ所の観光施設駐車場を閉鎖(~5月6日)

■5月
1 エフエムくらしき真備中継局が開局
1 社会保険労務士による労働相談窓口を開設
4 緊急事態宣言が5月31日まで延長
9 市事業継続支援金の申請受け付けを開始《独自》
11 特別定額給付金の申請書をひとり親世帯などに発送。ひとり親世帯など以外は20日
14 岡山県を含む39県で緊急事態宣言が解除
15 ぼっけぇお得な「倉敷みらい旅」を販売開始(第2弾…11月1日~)《独自》
23 平成30年7月豪雨災害で発生した災害廃棄物の処理を全て完了
25 全ての都道府県で緊急事態宣言が解除

■6月
5 市ふんばる事業者応援事業費補助金の申請受け付けを開始《独自》
12 生水哲男副市長・原孝吏副市長が就任
23 災害公営住宅抽選会(7月28日)
23 内水ハザードマップを市ホームページで公開

■7月
1 全国でレジ袋の有料化がスタート
1 水道料金・下水道使用料がスマートフォン決済アプリで支払い可能に
1 出産育児応援特別定額給付金の申請受け付けを開始《独自》
1 通学路などの危険ブロック塀などの撤去費を補助する「市危険ブロック塀等安全対策事業費補助金交付制度」を新設
3 天皇皇后両陛下(現在の上皇上皇后両陛下)の真備地区御見舞いの、行幸啓記念碑を設置
5 令和2年7月豪雨災害の被災地(熊本県人吉市・八代市・球磨村など)に職員を派遣(~9日、10日~8月1日、7月28日~8月2日、8月26日~9月4日)
6 平成30年7月豪雨災害 倉敷市追悼式
10 市が「防災コンパクト先行モデル都市」に選定
15 市阿知3丁目東地区第一種市街地再開発事業全体街区の愛称が「あちてらす倉敷」に決定
17 市が「SDGs未来都市」と「自治体SDGsモデル事業」に選定

※《独自》新型コロナウイルス感染症に関する市独自の支援事業

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU