文字サイズ
自治体の皆さまへ

スプレー缶は中身を使い切り、穴を開けて捨ててください

18/75

岡山県倉敷市

先頃、収集作業中に、中身の入ったスプレー缶が車両の荷台で発火したと思われる事故が発生しました。
スプレー缶やカセットガスボンベなど、発火の危険性があるものは、捨て方を誤ると、収集・処理作業時の大きな事故につながります。
中身を使い切り、火の気のない屋外などで穴を開けて捨ててください。

問合せ:
本庁一般廃棄物対策課【電話】426-3375
真備支所市民課環境係【電話】698-1114

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU