文字サイズ
自治体の皆さまへ

《特集2》令和3年度当初予算 安心・安全と持続可能なまちづくり予算(2)

7/79

岡山県倉敷市

■一般会計 歳出
人件費については、退職手当費や国勢調査実施経費の減などにより、8.3億円減額しています。普通建設事業費については、阿知3丁目東地区市街地再開発事業や西阿知小学校・幼稚園複合施設建設事業費の減などにより79.3億円減額しています。災害復旧事業費については文化施設災害復旧事業費の減などにより、21.1億円減額しています。物件費については、新型コロナウイルスワクチン接種事業費の増などにより、4.9億円増額しています。その他の経費については、住宅新築資金等貸付特別会計への繰出金や市民病院事業会計に対する貸付金の増などにより7.6億円増額しています。

◇歳出の状況《1,879億9,300万円》

◇歳出の目的別予算額と職員給与費

■主な事業の紹介
◇災害関連経費
・真備緊急治水対策事業《1億8,283万円》…小田川の堤防道路の拡幅・県が実施する有井橋架け替え費用の一部負担と市道の拡幅を実施
・まきびの里保育園災害復旧事業《3億8,447万円》
・地域集会所災害復旧費助成事業《8,000万円》…被災した地域集会所の復旧費の一部を助成
・被災者見守り・相談支援等事業《1億4,842万円》…仮設住宅の入居者などに対する見守りや日常生活、生活再建に関する相談支援などを実施
・被災高齢者向け住宅再建支援事業《1億11万円》…60歳以上の被災者の住宅再建を支援するための住宅再建融資に対する補助を実施
・被災者向け民間賃貸住宅家賃助成事業《1,637万円》…自力での住宅再建が困難な被災者が災害公営住宅の代替として民間賃貸住宅に入居した場合の家賃に対する補助を実施
・避難経路等確保事業《2億6,410万円》…避難時に支障となる狭い道路を解消し、安全な避難経路などを確保
・復興防災公園(仮称)整備事業《1億2,282万円》

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU