文字サイズ
自治体の皆さまへ

出雲科学館開館20周年記念事業

2/52

島根県出雲市

出雲科学館は、本年7月に開館20周年を迎えます。
今後、さまざまな企画展等を開催しますので、ぜひご来館ください。

■《企画展》出雲科学館20年の軌跡 過去、現在、そして未来へ
観覧無料
期間:6月25日(土)~7月24日(日)
皆さんとともに歩んできた20年を写真や映像で振り返ります。
出雲科学館で学び大人になった方々も、これから大人になっていく子どもたちも、一緒に出雲科学館の未来を考えていきましょう。

■出雲科学館開館20周年特別講演会 吉藤オリィ氏「『対孤独の発明家』が描くテクノロジー社会のありかた」
日時:7月16日(土)10:30~12:00
場所:出雲科学館サイエンスホール
対象:小学4年生~大人
定員:100人
講師:吉藤オリィ氏(株式会社オリィ研究所 所長)
《プロフィール》
分身ロボット「OriHime」、ALS(筋萎縮性側索硬化症)等の患者さん向けの意思伝達装置「OriHime eye+Switch」、全国の車椅子ユーザーに利用されている車椅子アプリ「WheeLog!」、寝たきりでも働けるカフェ「分身ロボットカフェ」などの経営や上記開発に携わる。
応募締切:7月1日(金)
必要事項:
(1)講演会名
(2)氏名(フリガナ)
(3)学年と年齢
(4)郵便番号・住所
(5)電話番号
応募方法:電話、ハガキ、科学館ホームページ、FAX、科学館受付カウンターのいずれかでご応募ください。
・いずれの場合も1通につき3人まで応募できます。(当落は一緒になります)
・応募者全員の必要事項を明記してください。
・記入事項に不備があると受付できない場合があります。
・応募者多数の場合は抽選により参加者を決定します。その場合、出雲市内の方を優先します。
・抽選の結果は応募締切後1週間以内にハガキでお知らせします。

※新型コロナウイルスの感染状況により、開催内容が変更になることがあります。

問合せ:出雲科学館
【電話】25-1500

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU